FC2ブログ

今日はトリュフさんの売り出しの日。
くるみはトリュフさんのスタッフN氏のことがとても好きらしい。

普通初対面ではもれなく吠え、一日で懐くことは殆どないのだけど、N氏には最初吠えたものの一瞬で懐き驚いた。

今日も連れて行って入り口の前にくくっておいたのだけど、妖精さんやつよぽんにはいつもの調子で爆吠えしていた。
しかしN氏が登場したとたんぴたっと鳴きやみ、N氏が撫でてくれるとキューンキューンと甘えた声で尻尾をぱたぱた。
私が中で妖精さんたちと話をしている間も、ずっとN氏に撫でてもらってご機嫌なくるみ。

普通、大好きな人が撫でてくれても大暴れして大興奮するのだけど、何故かN氏にはとても上品に撫でてもらているのである。
どないなっとんねん?

くるみをくくっていたのはちょうどエレベーター前の階段の柵だったので、時々エレベータが開き住人の人が出てくるのだけど、そのたびN氏はくるみをささっと引き寄せ吠えないようにくるみを抱きかかえてくださっていた。

そのあまりの見事な手さばきに「犬飼ってるの?」と伺ったら「今まで犬も猫も飼ったことないです」とのこと。
くるみはN氏の前ではとても良い子でN氏の言うことを聞いている。

それは、わんこ先生以上かもしれないくらいの勢いである。

妖精さんの話では、N氏は動物と子供と老人にとても気に入られるタイプらしい。
それにしてもくるみの態度は普通じゃない。
それはまるで伝兵衛が、わんこ先生に特別な感情を持っていたんじゃないか?と思っていたのと同じ感覚である。

くるみは絶対N氏に対して特別な感情を持っていると思う。
スポンサーサイト



19:29 | その他 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑