FC2ブログ

050425.jpg

今日は朝から撮影だった。
撮影の朝は早い。

いつもなら、前の夜からわんこ病院に預かっていただくのだけど、うっかり忘れていて、昨日は午後から休診だったし、どうしようかなぁと思いつつ、一度スタジオに連れて行ってみることにした。

スタジオの中は何百もの風船が膨らまされファンタジーな世界になっている。
さすがにくるみをその中に入れるわけにもゆかず、とりあえずスタジオ敷地内の木陰にくくりつけた。

人の出入りも多いし、中にはかまう人もいるかもしれないけど、私の目が届かないので、噛むとまずいし念のためハンニバル装着。

くるみさん、ハンニバルを装着すると、ちょっと目が吊って犬相が悪くなる。悪犬顔。

途中「きゅーん」となさけなーい声で鳴くことはあったけど、いつものように爆吠えはしなかった。
ハンニバルを付けていても爆吠えするときはするので、やっぱりこいつは一匹では何も出来ないらしい。
浅野(仮名)に「このチキンやろう」と言われていた。

撮影の仕込みが終わり、お弁当の買い出しに走る。
そして夜の撤収まで事務所で仕事。
すでに私のデスクは撤去されているので、撮影班で留守だった若者鈴木っちのマシンを借りる。
人のマシンって使いにくい。。。

くるみさん、久しぶりの事務所で爆睡。
そして新人君が立ち上がるたび吠える。
怯える新人君。すまんな。

夕方コンビニまでお散歩に出かけ、今度はコンビニの前にくるみをくくって待たせた。

デジカメプリントをしつつ、外の様子を見ていたら、くるみさんお利口そうにお座りして待っている。
しかーし、よく見ると体がぶるぶる震えていた。
あ、まずいか?と思いつつ、プリントが出来上がるまでしばしの待ち時間。
その間ずっとガラス越しに見守る私。

通りすがりの人が声をかけてもひたすら無視して目を合わせないお嬢様。なんでかなー。

もう少しプリントしたかったけど、限界か?と早々に引き上げたら、私の顔を見るなり「わん」と吠えた。真ん中の写真は吠えた瞬間の顔。

さらに右側は「もう限界です」と訴えるくるみさん。
やっぱひとりぼっちはダメらしい。。。やれやれ。
スポンサーサイト



19:27 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑