FC2ブログ

050420.jpg

2軒先に学生さん達がシェアして住んでいるのだけど、そこの学生さん達はみんな愛想が良くて楽しい。

何げに表で会えば挨拶もそこそこに、なんだかんだと立ち話をする私たち。
男子もいるのだけど、この男子もなかなか明るい兄ちゃんで、必ず挨拶をしてくれる。
しかも全員(たぶん4人)犬好きらしい。

うちはいつも戸を開けて網戸になっているのだけど、学生さん達は必ず覗いてくるみを探して通り過ぎて行かれる。

くるみは、昼間はたいてい巣穴で寝ているので、チャイムをならさない限り人が通っても気付いていないのだけど、学生さん達がわいわいと近づいてくると、すたたたっと玄関まで走って行き待ちかまえる。

そして吠える。
学生さん達、そんなお嬢様を見て「可愛い~」とか言っている。
あんなに爆吠えされてどうして可愛いと思えるのだろう?
私ならむかつくんだけど?

くるみの爆吠えは相変わらず気を使うのだけど、お隣のおば様には最近仲良くして貰っているし、学生さん達も愉快だし、大家さんもいい人だし、本当にご近所には恵まれて幸せ。

くるちゃん、良い人達であんた運が良いよ。
でも出来ればその爆吠えは何とかしたい。

画像左は、吠えようと待ちかまえる図。
右は玄関ぎりぎりまで出てきている図。

首輪をされていないときは、勝手に玄関から飛び出さず、ぎりぎりのところで中にいるお嬢様。その辺の理解はあるらしい。
しかし首輪をしているときは、勝手にダッシュで表に飛び出し「いやっほぅい!」という感じで暴れる。
スポンサーサイト



19:22 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑