FC2ブログ

今日は伝ちゃんが子犬の頃からずっとお世話になっていたM先生のところへ、くるみの避妊の件でご意見を伺いに行ってきた。
いつもおせわになっているわんこ先生、H先生も、私がめっちゃ悩んでいたので、いちど他の先生にも相談なさっては?とおっしゃってたし。
H先生のいいところは、そういうときに変な見栄やプライドが無くて、素直に他の先生を薦めてくれたり、他の人の意見をちゃんと聞き入れてくださるところである。

なので、こちらも安心して他の先生の名前を出せる。
M先生も負けずにいい先生で、H先生のところに移るときも快く「また何かあれば、相談だけでもいらしてください」なんておっしゃってくれていたし。

くるみはM先生とはじめてのご対面だったけど、思っていたより吠えず、受付のお姉さんには即座になついていた。やっぱ白衣か?と思ったら、このお姉さん、今カウンセリングを受けている行動学の先生のところで、お勉強されているとか。世間って狭いわ。

そして相談だけに行ったにもかかわらず、M先生は相変わらずいい先生だった。
H先生のこともよくご存知で、あれこれ世間話なんかしつつ、伝ちゃんの思い出話なんかもしていただいてつい長居してしまった。

伝ちゃんが子犬の頃からずっとお世話になっていたので、病院を移るとき、なんて言おうかすごく悩んだけど、いい加減なことせずにちゃんとご挨拶しておいて良かった。
伝ちゃんの病気が発覚したときもいちおうご報告のお手紙を出させていただいていたし、亡くなったときもお世話になったご挨拶をお送りしていたので、よく覚えていてくださった。

いくら相談だけといってもさすがにそれだけで帰るのは申し訳ないので、フロントラインを3本貰って帰ってきた。

受付のお姉さんは「くるみちゃんが病院に慣れるためにも、おやつを食べに来るだけでも良いですからいつでも気楽に寄って下さいね」とおっしゃってくださる。病院を移ったにもかかわらず、いつでも戻って相談できるのはありがたいわぁ。

H先生が学会から戻って来られたらM先生のところでの報告をして、あらためてくるみさんの避妊の相談をさせていただく予定。

良い先生たちとの出会いに恵まれて本当に良かった。
スポンサーサイト



06:59 | わんこ先生 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑