FC2ブログ

寒い。家の中でじっとしていたら、洒落にならないくらい寒いので、表の溝掃除をしてみた。
体を動かすと暖かい。お天気も良いし。
そしてまた家に入ると寒い。
底冷えってこういうのよね。納得。

いろいろ予定が押していて全然はかどらない。
突発的なことも多いし。
縫い縫いは去年中に済ませるはずだったのに、出来上がらなかったし。

でも唯一去年からずっと気になっていたひと山が終わってほっとした。

さて、春までバタバタするなぁ。
くるみさん、春までに爆吠えはなんとかなるのだろうか?
ダメなら2日ともわんこ病院で預かってもらわなくちゃいけなくなるんだけど。
看板犬は無理か?
-----------------------

やっぱり、あの外人の匠はすばらしい。
ビフォーアフターで、町家の再生は楽しかった。

お金より大事な物があるなんて、貧乏人の僻みと言われそうだし、そりゃ、お金はある程度必要だし大事だけど、物と人を大事に出来る人は好き。
まぁ、もっとも物や人を大事にする人はお金も大事にするけどね。

物は人についてくるし、人は人と繋がる。
物や人を大事に出来ない人はさみしいし、見ていて情けなくなる。

私も今こうしてこんな環境で暮らせるのも人のつながりのおかげだとしみじみしつつ、でもその元になったのは伝ちゃんの存在だったので、思わず伝ちゃんにお線香を上げた。

伝ちゃんは、空に行ってからも結構いろんな人をつないでくれている。
くるみさんも、ちょっとは伝ちゃんを見習ってくれたらいいけど、今のとこと見込みなし。
まぁでもとりあえず元気に機嫌よく過ごしてくれたら良いけどね。
おとなしいときは可愛いし。(おとなしいとき限定だけど)

--------------
お嬢様は時々鼻の頭をずぶずぶに濡らしている。
何をやっているのかと言えば、水入れにたっぷり新しいお水を入れてやると、なぜか鼻から突っ込んで、水の中で息を出しぶくぶく泡をたてている。

小さい頃、コップのジュースを、ストローでぶくぶくさせて怒られた事があるのだけど、そんな感じ。

お水をぶくぶくさせては息継ぎで顔をあげ、そしてまた水に突っ込む。
「何やってんの?楽しい?」
と聞いてみたが、お嬢様私を無視して一心不乱にぶくぶくしている。

伝ちゃんは泳ぐとき顔を思いっきりつけてもぐっていたのだけど、くるみさんはもぐることはせず、しずしず泳いでいた。
水入れで顔をつける練習でもして、今年の夏は思い切ってもぐる気なのだろうか?
スポンサーサイト



06:59 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑