FC2ブログ

050103.jpg

ビバ佐川の兄ちゃん。

佐川急便のお兄ちゃんにはずいぶん昔からお世話になっている。
数ある宅配業者の中でもダントツに面白くて愛想が良いお兄ちゃんが揃っていると思うのだけど。

一番笑ったのは昔勤めていたクラフトショップで。
午前中必着でメーカーから送られた荷物が午後になっても届かず、結局閉店間近の夕方に届いた。

私は伝票の表書きと箱にでかでか書かれた「午前中必着」の文字を指差しお兄ちゃんに「ねえ、これなんて書いてある?」と聞いたらお兄ちゃんは間髪入れずに
「いややなー、そんなん僕に聞かれてもわかるわけないですやん。佐川で漢字が読めるのは3人しかおらへんねんから。社長と専務と、えーっともう一人だれやったかな~」と明るく言い放った。
思わず大爆笑してしまい、怒る気もうせた。

今事務所では水を配達してもらっているのだけど、この配達担当の佐川のお兄ちゃんはとても犬好きで、伝ちゃんとラブラブだった。
でもくるみは爆吠えするので「いつになったら仲良くしてくれるんや~」と気弱に笑いつつ、最近はちょっと控えめに登場される。
いつかお兄ちゃんとラブラブになってあげてくれよ、くるみさん。
気弱ながらもとても愛想の良いお兄ちゃんである。

それで、自宅にも水を届けてもらっている。事務所とは別の佐川のお兄ちゃんだけど、この方も犬好き。そしてこのお兄ちゃんはかなりのつわもの。
くるみが吠えるから奥から出てこないようにしているのだけど「あれ?ワンちゃんは?声だけですか?」と寂しそうに言うので戸を開けたらくるみが爆吠えしながらお兄ちゃんに突進。
「元気にしてたかー?」と爆吠えするくるみの口元に手を持っていった。見ていて噛まれる?とヒヤッとしたけどお兄ちゃん全然お構いなしに今度は吠えるくるみに顔を近づけていく。

くるみ、吠えながらもお兄ちゃんの顔をなめる。しかしそのまま吠え続ける。「お兄ちゃんのこと忘れたんか?いつも水持って来てるやんか、ええかげんに覚えてくれよ」と、嬉しそうに吠えられていた。すごいや、私だったら他所の犬にあんなに吠えられたら怖くて出来ないよ。

「ほんまに元気やな~。今度鴨川に行ってお兄ちゃんと一緒に寒中水泳するか?」とお誘いを受けていたくるみさん。しかしまだ吠え続ける。
「どうですか?一緒に」と今度は私に言ってきたので
「断る。犬は任せるから気が済むまで一緒に泳いで来て」と言ったら「ははは、今度迎えに来るわな」とくるみに微笑みかけつつ去って行った。
くるみ、後姿に向かってまだ吠え続ける。

佐川のお兄ちゃんを見習ってもう少し愛想よくなってくれたら良いのに。

ところで、お嬢様が着用されているのは、姉妹わんこのあずきちゃんとおそろのパーカーです。
お年玉に買ってもらいました。
ついでにノーパンクボールとロープのおもちゃも。
どちらのおもちゃも気に入ったもよう。一生懸命はぐはぐしたり飛びついたりしてご機嫌で一人遊びしておられました。
良かった良かった。

----------------

意外に空いていた名神。
ちょっと用事があり実家へ戻ってきた。
お嬢様相変わらず両親に会うと吠えながらぶるぶる震えて後ずさりして、今日はうんちをお漏らししてしまいました。
怖がりすぎ。

名神が意外に空いていたのは良かったのだけど、一番左車線にもかかわらずみんなすごいすっ飛ばしていた。
私もがんばって100キロ出したけど後ろからあおられて怖かった。
なのでなるべく流れを乱さないようにがんばったら130キロも出ていた。怖すぎ。
老体にむち打っているサニーが火を噴くんじゃないかとびくびくしながら「お願いだから抜かして行ってよ」とつぶやいた。

私が一人でびくびく運転しているにもかかわらず、お嬢様は後部座席に設置された、シートベルトつきわんこボックスの中にすっぽり納まり爆睡。
いいよな、気楽で。

1月7日で免許取得から一周年になる。
今まで何とか無事故無違反でゴールド免許を死守しているので、あと3日間、無事に過ごしたい。サニーはぼこぼこだけど。
がんばれ私。がんばれサニー。
あ、あと3日間乗らなきゃ良いのか。邪道?
スポンサーサイト



06:54 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑