040930[1].jpg

くるみさんのここ何ヶ月かのハンストの原因がわかりましたの。

あまりに食べないので、どっか悪いのか?と先生の提案で、安心するために一通り検査をして貰うことにったのね。
まぁあらゆる検査をして消去法で消していけば気休めになって良いかも。。。とかるーい気持ちで受けたの。
ところが、気休めのつもりが、思いっきり「黒」と出てしまいました。(号泣)

結果は「アジソン病」というちょっと珍しい病気でした。
じつは2月頃にも体調があやしい時期があって、その時も同じ検査をしてもらったのだけど、その時は「グレーゾーン」だった。
でも今回は、はっきり出てしまいました。。。あうっ。

症状としては、嘔吐、下痢、虚脱、食欲不振など、なんつうか一般的にどんな病気にも当てはまるので、あまりこの病気だと気づかれずに見過ごしてしまうことが多いらしい。若い雌犬に多いとか。

でも主治医の先生の判断のおかげで、最初からあやしいということでその検査をしていただき(外注検査になるので時間と予算がかかるため、あまり気軽にお薦め出来ないらしい)早くに発見出来た次第。先生いつも本当に有り難うございます。
呑気で雑な飼い主な私は、いつも先生の的確な判断で助けて貰っていますだに。
それと占い師も真っ青な勢いの、当たりすぎる先生の予測。怖い。怖すぎる。

今後はお薬を投与しつつストレスのかからない生活を心がけて、なるべく長生きさせてやりたいと思っているんだけど、普段はどう見ても「どこが病気?ただの我が儘じゃないのか?」なお嬢さまの態度に、いまだに信じられないんだけどね。
しかもストレスに注意って言われても、今でもたいがい気を使っているつもりなんですがぁ。。。これ以上私にどうしろとおっしゃるのでしょう、お嬢さま。。。

私の方がストレスたまって爆発しそうでございます。。。
ああ、ストレス発散しなくちゃ。。。

検査の結果が出たのは伝ちゃんの100ヶ日の日でした。
やっと伝ちゃんのことも落ち着いたと思ったところにこの知らせ。

とりあえずお祓いすっかな。(爆)

写真は、自宅に戻って暫く押入の戸を開けるのを忘れていたら、マリンバの下で開いて寝ていたお嬢さま。
んな隅っこで寝ずに、せっかく広いんだから真ん中で寝たら良いのに。
スポンサーサイト
11:57 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040929[1].jpg

伝ちゃんの100ヶ日も無事終了。
久しぶりの広島風お好み焼きは美味しい。(自画自賛)
特にグリーンボールキムチ入りは最高っす。
デザートのチーズケーキまでしっかり食べたら、お腹が割れそうになった。

くるみは伝ちゃんよりは頭が良いので、伝ちゃんで諦めていたいろいろな事が出来るかもって、いつしか夢が膨らんでいた。
でもね、やっぱりそんなことより、元気で機嫌良く過ごしてくれるのが一番だよな。
出来れば伝ちゃんの分まで長生きしてくれたらなんて思っているのだけど。。。
頼むよ本当に。

04092902[1].jpg

雨の日は嫌い。
お天気で左右される私の気分。(笑)

くるみさんは雨と風の音に怯えて、午前中は押入にこもり、午後からは机の下に潜り込み、時々私によじ登って恐怖を訴えていた。

私は雨の日は気分が沈み勝ちになるので、気分転換にぷち模様替えをしてみた。
きっかけはプリンター。
嵩張るから避けていたのだけど、この度ちょっと用事で繋げなくちゃいけなくなったので、机の上を整理。
すっきりし過ぎなので、ふすまにポスターでも貼り付けたいのだけど、程良いのが無くて断念。

ついでに床も磨いて取り憑かれたように掃除もしてみた。
すっきり。って、昨日来客だったのに、来客前に掃除しろよ>自分。
いつも小汚くてすまんですたい、みなさん。
最近誰が来ても全然気にせず散らかしてしまってます。
押入の戸も開きっぱなしだし。お恥ずかしい。。。

本棚の横もちょっと移動。
以前の自宅で茶の間に飾っていたポスターがやっと復活。
まだまだ出したいポスターはたくさんあるのだけど、壁が無いので飾れないんだよなー、今の家。

今週末はとうとうマリンバさんとさよなら。
マリンバさんの場所にモミモミさんを移動して、えーっと、もみもみさんのところにオールドパインのウオッシュボードなんて置くと可愛いかも。。。はっ、いかんいかん。
荷物を減らそうキャンペーン中なのに増やしてどうすんだよ。(懲りないヤツ)

で、ごそごそやっている私の横で迷惑そうなお嬢さまの姿。
なんかずっと眠そうな顔をしているわぁ。
最近寝てばっかのお嬢さま。まあいいけどさ。
11:56 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040928[1].jpg

気付けば、長いことお風呂に入っていなかったお嬢さま。
昨夜は寒かったのか、私の布団に潜り込んで来たお嬢さま。
「あ、くるみ臭い」と寝ていた私はうつろながら匂いで気配を感じてしまったので、今朝はシャンプーを決行。

水に濡れるとますますスレンダーで、貧弱さ満開。

伝兵衛は週1ペースでシャンプーしていた。
だって1週間もたつと妙に犬臭くて2週間目に突入すると「伝ちゃん臭い」とブーイングされていたし。

ところがくるみさんは、平均ペースは月1になっていた。びっくり。
くるみさんは伝ちゃんとはまた違った「くるみ臭」なんだけど、さほど強烈ではないのか(というか、犬臭いのに慣れてしまったのだけかも知れないけど)1週間や2週間くらいは放っておいても平気な感じ。

家の中も、まぁ広いし窓は開けっ放しなのもあるえど「犬臭い」と言われたことはない。伝ちゃんがいた頃は「わんこのいる家の匂い」と言われていたし。

犬も同じ犬種でも体臭が違うのね。

そういや、よだれも、くるみは伝兵衛みたいにだらだら流れることはないし、お口も納豆臭く無い。
オスとメスの差だろうか?

肉球は同じ香りだと思うのだけど、わんこの匂いフェチなわんこ病院の先生(←耳をぺろっとめくって鼻を突っ込んで匂いを嗅ぐ強者である)によると
「いえ、肉球も耳も伝兵衛とくるみでは違う匂いです」と言い切っていた。
私には違いがわからん。
肉球の香りを嗅ぐのは結構好きだけど、耳の匂いは嗅いだことはないし。それだけは勘弁って感じ。(笑)

同じ犬種でも個体に寄って微妙に差があるのねと、しみじみ。

ただ、くるみさんは家の真ん前でトイレをなさるので、その匂いはかなーり強烈。ご近所迷惑かもな感じ。。。
いちおー水とわんこの除臭用洗剤で流すけどきりがない。

家の中はより、玄関先に立つとめっちゃ犬臭さ満開な我が家。
あの匂いを何とかしたい。。。

ところで、くるみさんご愛用の馬シャンプーはこんなパッケージっす。
かなーりちっこい60ml、980円の超高級シャンプーです。
ハリウッド女優御用達らしいし。
私のシャンプーは大きなお徳用ボトルで、特売480円でした。(涙)
11:55 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

伝ちゃんの100ヶ日は中秋の名月で満月。さすが伝ちゃん。満月なんて、なんか嬉しい。
晴れることを祈ろう。

クイールのDVD見るならお貸ししますわよ。
泣くよ。伝ちゃんとかぶって。
クイールをみんなで見ると、1人号泣して恥ずかしいかもと、みんなで見る前に予習で一度見ておいたんだけど、くるみの反応が笑えた。

クイールは映画の中で「くーちゃん」と呼ばれているのだけど、私もくるみのことをだいたい「くーちゃん」と呼んでいる。
で、テレビから「くーちゃん」と聞こえてくると、くるみが「誰ですか?呼んだのは」な顔できょとんとしていた。
「テレビですよ、お嬢さま」と言っても妙な顔をしてテレビを見ていた。
愉快愉快。

くるみはテレビにわんこが映るといつも凝視しているんだけど(めざましテレビの今日のわんこはお気に入りの時間だし)クイールがきゅーきゅー鳴るおもちゃで遊んでいたシーンではいつもにまして画面に食いついていた。
なんだと思っているんだろう?

ところでくるみの呼び名だけど、最近はいろいろな名前で呼ばれている。
くーちゃん、くるちゃん、くるりん、くるすけ、くるきち、くるべえ、くるたろう、くるお、くるたなど。
いちおー、どれも自分のことだという認識はあるみたいで、いずれの場合でもちゃんと呼べばやってくる。お利口なのかおバカなのかいまいちわかんないわ。

クイールの訓練は1才のお誕生日を過ぎてからやっていたので、くるみも今からしっかりやればクイールになれるのか?
無理な方に3万点。
11:54 | 伝兵衛 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040927[1].jpg

出勤の時くるみは、赤いリュックを背負っている。
それで最近近所をお散歩をしていると
「リュックを背負って丸太町通りを歩いていたでしょ?」と声をかけていただくことが増えた。
いつ見られていたんだろう?リュックって目立つのか。。。

そしてみなさんが必ずお聞きになるのは
「リュックの中には何が入っているの?」である。

中身は、餌とおやつとくるみのお小遣い(月末になると私の財布より裕福だったりする)が入った財布なんだけど、どうしてみんな中身を気にするのか不思議だった。
通勤だから、自分の荷物は自分で持たせているだけなんだけど、考えてみれば、普通は通勤でわんこを連れて歩くことがないんだよな。

わざわざお散歩でリュックを背負わせている人もいないだろうし、私も散歩の時にくるみにリュックは背負わせないからなぁ。

ということで、リュックを背負って歩いているときは「通勤」と認知されてきているくるみさんは「行ってらっしゃい」と声を掛けていただくようになった。

写真は朝から「ご飯食べないの?」という私の言葉にむっとしたお嬢様。
11:53 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

電話が使えないので、保証書に書いてあったサポートに携帯で電話したら、故障関係の番号を案内されたのだけど「一般電話からじゃないんですか?」と言われた。
「だーかーらー、電話機が壊れていて使えないから携帯から掛けているのですが?」と言ったら
「ああ、そうですね・・・。困りましたね。携帯からじゃお掛けいただけない番号なんです・・・」と、きたもんだ。
どうすんだよ、をい。
「とりあえず一度掛けてみて下さい。それで繋がらなければもう一度こちらにお電話頂ければ何とかします」だって。
最初から何とかしてくれたらいいのにと思いつつ、いちおー言われた番号に掛けてみた。
で、繋がらないみたいなので、もういちどさっきのサポートに電話したら5時廻ったばっかなのにさくっと留守電に切り替わっていた。
をーーーーーい!
なめとんか、ねーちゃん!とムッとした私。

土日もしっかりお休みなのよね。なんてこったい。
大企業って嫌い。

で、ハンストのお嬢さま。
今朝病院へ連れて行って食事をさせていただく。
しぶしぶながらも少し食べた。

あまりに食べないので根負けしてあれこれやっているのだけど(ご飯、カボチャ、お豆腐、納豆、人参、大根、わんこ様おじやセットとかあれこれあれこれ・・・)最初は食べてもすぐに食べなくなる。
2回同じのを続けて出すと食べない。
「毎食違うメニューじゃないとダメなんですか?」とつぶやきながら、隣で私は3日目のカレーを食べている。
11:53 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040923[1].jpg

今までケース1個分のスペースに小器用に収まっていたお嬢さま。
一挙に倍の2個分になり、ちょっとくつろぐ余裕が出来たのか、あられもない姿で爆睡しておられました。

開きながらひねってます。しんどくないのか?

最近自宅作業が増えて、週に2日くらいの出勤率になっているかもな私。
原稿作業と手画き作業と縫い物作業は自宅に限るし。
以前は原稿作業は事務所だったけど、最近は自宅の方が落ち着けるので(何せ静かだし)縁側に座ってパワーブックで仕事をする。
ああ、無線ランって素晴らしい。

この際自宅のマシン(キューブ君)と事務所のマシン(じーヨン様)を入れ替えるべきかと考えるけど、データの移し替えを考えると激めんどくさくて挫ける。
でもこう自宅作業が増えると、マシンパワーに問題が出てくるんだよなー。
面倒臭がらずに入れ替えるか。。。
でもじーヨン様って、でかいのよね。バカみたいに嵩張って。
キューブ君は何が良いって、そのコンパクトさなんだよなー。
なんでキューブ君の形でじーヨン様が無いのかなぁ。
しかし新しいMacかっちょ良いよなぁ。。。

はっ、いかんいかん。
マシンばっかり買ってどうすんだよ。
ソフトのインストールをまた一からなんて考えただけでもぞっとするじゃないかぁ。
しかしもっとこう、ばすっとその辺の移行が簡単になれば良いのだけどなぁ。
そしたら新しいマシンに入れ替えてもさー。。。
って、だから新しいマシンは買いません。
OSXで仕事なんて出来っこないし。

初代キューブ君だって、まだまだ現役なんだから、可愛がってやらなくちゃ。調子悪いけどさ。
11:52 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

04092202[1].jpg

ハンスト何日目かわからなくなったけど、相変わらず食べないくるみさん。

とりあえず押入をくるみの巣として提供することに。
ケース2個を移動してくるみの巣が完成。
敷物も入れてやったら、さっそく爆睡するお嬢さま。
落ち着くらしい。

自宅は8畳4.5畳3畳と8畳のキッチンで3DKなんだけど、京間なので3畳が以前住んでいた自宅の4.5畳くらいある勢いで、8畳間なんてさらに床の間もあって本当に広々している。

こんだけのスペースで1人とわんこ一匹暮らしってかなーり贅沢なのに、何故か巣穴にこもるお嬢さま。
せっかくの広いおうちなんだから、もっとこうのびのび広いところで寝たら良いのに。
伝ちゃんはいつも部屋の真ん中でどどんと寝ていて「あんた邪魔だからはじっこで寝てよ」って言っていたのに、くるみははじっことか狭いところにこもるのが好きらしい。

でもまぁ、時々発作的に草原の様に走り回るから、広いスペースも無駄にはなってないか。

04092203[1].jpg

ほのか先生のケージが撤去され、広くなった3畳の仕事場。
開きながら伸びるお嬢さま。
細い!!!

背中を撫でると骨がごつごつあたって、ブラッシングしたらすげー痛そうで怖くて出来ない。
スーパーモデルも真っ青な感じ。

今日も何も召し上がらず水とミルクだけ。
をいをいをい。。。
明日の朝は病院へ行くので何とかして貰おう。(他力本願)

だって、今日は午前中いつもの病院だったし。
毎週面倒だから、まとめてお薬を出して頂き、来週から病院はさぼれる。やっほー。

原稿を書いている横で、くるみがロープをくわえて待っている。
ああ、くるみさん。遊んであげたいけど今日はダメなの。
お願いだから遊ぶ前にご飯くらいさくっと食べて下さい。
食べてくれたらいくらでも遊んであげるから。でも仕事が終わってからね。終わるのか?終わりたい。明日の朝までには。。。
11:49 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

わんこの話じゃないです。

私はとあるご縁で、とても風情のある古い住宅を借りて住んでおります。

大家さんのお宅がこれまた素晴らしく風情のあるお宅で、観光地という場所柄、観光客の方が「民家」と思わず迷い込んでしまわれること幾度。記念撮影にシャッターを押して行かれる方多数。

おうちの契約で、応接間までは入れて頂いたことがあったのだけど、奥は未体験ゾーンだったので、一度ゆっくり中を見せて頂きたいなぁ。。。なんて夢見ておりました。
だって、応接間のドアノブがカットガラスで、窓のガラスもいい感じだし、何げに細かいところまで丁寧な凝った作りになっていて目がきょろきょろしてしまった私。
だいたい表の格子戸を開けると土間なのだけど、正面には「いつの時代のモノ?」などえらい立派な飾り棚にお花が活けてあって、そのへんの料亭や旅館ごときじゃ太刀打ち出来ない荘厳な雰囲気になっております。

いつかくるみにカメラを背負わせて、裏の塀から偵察に投げ込みたいと本気で思ってたんだけど、ひょんなことからお宅の中を見せて頂けることになり狂喜乱舞。
しかし、浮かれすぎて怖がられたらいけないので、冷静を装いつつ出来るだけ上品(?)に伺ったのだけどダメだった。絶叫して大騒ぎしてしまった私。だって想像を絶するすばらしさだったんだもんもんもん。

立派な梁、今でも現役で使っておられるのか?と思うくらいとても綺麗にされているおくどさん。手入れの行き届いた床板。なにげに何十年(いや何百年か?)ずっと変わらずそこにあった風景の素晴らしさ。
あの空間を大切に丁寧に維持しておられる様子に心から感動して倒れそうでした。

あああ、本当に撮影したい。。。でもまだそこまで厚かましくお願いできる身分じゃないので、おとなしく拝見するだけで帰って来ました。いつかきっと。。。

おみやげに頂いたふるーーーーーーい扇風機。
「動かないしゴミだけど、でも形が可愛いでしょ?捨てるのは忍びないので、お知り合いのお店とかで、インテリアに使って頂けないかしら?」とおっしゃった。
「いえ、私が欲しいです。私が頂きます」とちゃっかり持ち帰った私。

「便利がいちばんとは思いません
たくさんが豊かとは限りません
長い時をへてきたものたちの保つ心地よさを伝えたい
そんな想いでアンティークと向き合っています」

これは私が尊敬してやまないトリュフさんのちはるさんのお言葉。
あのおうちの中に入った瞬間、まっさきにこの言葉は浮かんできました。

大事に丁寧に暮らすって面倒だけど格好いい。
きっとご本人達は不便だとおっしゃりながらも、何げに普通に暮らしておられるだけなんだろうけど、そんな暮らしを無意識に当たり前に維持できることに感動してしまう。。。

ああ、良い物も見せて頂いたわぁ。と、昨日はハンスト続きのお嬢様の運動に付き合ってへとへとだったけど、すごーく幸せでした。

しかし冬は激寒いだろうなぁ。。。あのおうち。。。
でも雪が積もったところも絶対絵になるよなぁ。。。
良いなぁ、ネジの一本まで残らず撮影したい。。。
私の目がデジカメだったら良いのに。

11:48 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040921[1].jpg

昨日はお腹を減らそう作戦に出たが負けた。
くるみの強情さはただ者ではない。
昨日も何も召し上がらなかったお嬢様。いい加減に何か食べて下さい。

で、家の中ではいつものように巣穴(最近は押入がデフォルト)にこもりくつろぐ彼女。

最近は私の布団にも来なくなり、朝まで押入でぐっすりみたい。
朝から起き抜けに押入で開いて寝ている油断しきったくるみを見て脱力。
そろそろ本気で押入にくるみ様のスペースを作ろうかなぁ。
でも作ったとたん入らなくなりそうだよな~。
11:48 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

04092001[1].jpg

高崎にお住まいのくるみの姉妹あくびちゃん。
くるみに似てるでしょ?

彼女も食事が難しいと飼い主さんがおっしゃっていた。
体重もくるみと同じくらいで伸び悩んでいるとか。
それを聞いてちょっとほっとした私。ってほっとしている場合じゃないんだけどね。

あくびちゃんの飼い主さんは、こちらをご覧になっていて、時々近況を教えて頂けるのが嬉しい。
くるみとあくびちゃんは同じくらいやんちゃで同じくらい手の掛かる子みたい。
8匹きょうだいで生まれたのだけど、中にはとてもレディな子もいるし、大きくたくましく育っている子も多いと思う。

04092002[1].jpg

これもあくびちゃん。
一番右の写真なんて、バンダナが無いと区別が付かないし。(笑)

04092003[1].jpg

これがうちのアントワネット様。
あくびちゃんと比べると、やっぱくるみの方がミニチュアダックス度が高いかも。。。

昨日も食事をお採りになりませんでした。
どーすんだよ、そのやせっぽちなボディ。。。

左は「ごはん食べないの?」と聞いたらお風呂場に逃げ込み困った顔をしている。

真ん中は「何か食べないと死ぬよ」と言ってみたら、これまた困った顔をしている。

右の図は、庭にカマキリを発見して飛びかかりたいと狙う図。
下の写真の左のあくびちゃんと同じ表情なのが笑える。
11:47 | わんこともだち | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040919[1].jpg

ほのか先生、帰っちゃいました。
まじで、これ以上一緒にいると返せなくなりそうだったから、良かった。

最後はトレーナーさんとも一緒に哲学の道を銀閣寺まで延々お散歩した。
くるみは相変わらず吠えそうになるけど、トレーナーさんの指導のもと、通りすがりの方に、何度かはおとなしく撫でて貰えるまでになった。まだまだ長い道のりだわ。
ご飯は相変わらず食べないけど、まぁ元気そうではあるけど。

写真はたっぷり散歩をして戻って来て一休みな2匹。
トレーナーさんが「ほのかは先に車に乗ってなさい」と言っても家に上がってきた。可愛いヤツ。
「ほのか、顔つきが変わってる」と言われたけど「いや、相変わらずオヤジ顔でしょう」と私。
「あ、でも歯はだいぶ綺麗になったと思う。一週間頑張って磨きました」と言ったら「本当に綺麗になってる!」と驚かれた。

ほのかせんせい一週間楽しかったよ。ありがとー。
11:46 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

ほのか先生が来て、いろいろな事が改めてわかったかもな私。

最初くるみが来たとき、確かにくるみは可愛いけど、それでも伝ちゃんの方が可愛くて、ついみんなが伝兵衛をかばってしまっていた。

伝兵衛がいなくなってからだよなー。みんながちゃんとくるみのことを可愛がりだしたのは。
ああ、それがいけなかったのか?すでにトラウマになって、それでストレスになってハンストしているのかなぁ。。。

今はついくるみをかばってしまっている。
すまん、ほのか先生。

とはいえ、最初から期限が決まっているから、あまり可愛がり過ぎると別れられなくなるし、かといって何かと不憫で健気なほのか先生を見るとついかまいたくなるしのジレンマ。

トイレさえ出来れば良いんだけど、事務所も自宅もカーペット張り替えたばっかなんだよー。
もう敷き換えるのめんどくてやなんだもんもん。。。
無駄吠えはしないし、お散歩も引っ張らないし、ご飯ももりもりで元気いっぱいで、いっつもにやけた顔(そう見える)して尻尾ふりふり後を着いてきてくれて、誰にでも懐いてそれなりにウイヤツではあるけどねー。

横顔はちゃんと凛々しいラブだけど、正面顔がなんかバランスが微妙でオヤジ。
なにかと味のあるほのか先生、良い出会いがあれば良いのだけど。
植村家(仮名)が引き取ってくれたら良いのになー。
11:45 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

犬の唄の建さん http://www.osuwari.com/tokudaken/html/ からメールが来た。
2枚目のCDが出るらしく、京都でライブがあるとか。
頑張っておられるなーと、まぁそれは良いのだけど
「わんちゃん、元気ですか?」
お返事、なんて書こうか思案中。

くるみは「このみちゃん」と呼ばれることが多い。
このみちゃんも可愛いけどさ。
そういう私はほのか先生のことを「さやか」と呼び間違える。

ところで、ほのか先生と一緒に遊ぶくるみは、なんとなく性格の悪さが浮き彫りにされている。ほのか先生に微妙に意地悪をする。
「合コンに、自分よりブスな女を自分の引き立て役に連れて行く性格悪い女みたい」と言われた。
11:44 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040915[1].jpg

ほのか先生の腕枕で寝るお嬢さま。

べったり仲良しというよりは、お互いマイペースで適当に距離を保っている2匹。
放っておいても喧嘩にはならないから良いのだけど、ちょっとでも私が動くと2匹でわらわらぱたぱたどたどた着いてくる。
家庭内ストーカーが2匹になって、ちょっとうんざり。

あんたらにモテても嬉しくないよ。
ああ、金髪青い目の男前なら。。。

私って昔から自分の意志に関係なく、犬と子供に懐かれるのよねー。
友人の子供や親戚の子供は何度も意地悪して(かなり大人げない意地悪だったりするし)泣かしてるのに(泣かすなよって?)へばりついてくるんだよー。

----------------------

おからありがとう>のりこ夫人
くるみさん、おからは好きみたい。おからだけは食べました。(苦笑)
でもやっぱりフードはダメみたいね。
混ぜ込むととたんに拒絶するし。やれやれ。

それで、ミニマムなサイズと言い、不細工加減と言い、植村家(仮名)にぴったりなほのか先生、早く引き取ってあげてね。
日曜に帰っちゃうよ。げらげら。
引っ越しなー。ペット可(しかもラブにしてはミニサイズとは言えいちおー大型犬)はなかなかないからねー。

いよいよ手作りフードに突入か?と、わんこごはんのレシピをあつめ始めたわたし。めんどくさすぎっ!
私自身ご飯はあまり焚かないから(主食はパスタだし)お米炊くのは月に一度程度なのに。。。なんて言って、この際言ってられないしね。
しかし肉とか魚とかも入れなくちゃで、私お肉嫌いだから触るのも嫌なんだけどさー。(我が儘)

手作りに突入したら、もう二度とドッグフードには戻れないのよね。。。きっと。
入院したときとか、預ける時は、ご飯作ってお弁当にしなくちゃいけなくなるのね。。。
いえ、まぁそれくらいさせて頂くのは当然なんだろうけどね。

PTAとか無いから人間の子供よりは全然手が掛からないと思えば楽勝なんだけどさ。すみません、くるみ以上に私が我が儘っす。
11:43 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040914[1].jpg

真知子巻きのくるみさん。
何故かじっとして写真を撮られている。(笑)

ほのか先生のご指導もむなしく、相変わらずのハンスト中のお嬢さま。
明日は病院がお休みなので、今日行って食べさせていただく。
これで明日また食べなくてもちょっと安心。ってこともないけど。

病院を食堂変わりに使うお嬢さま。
しかーも、缶詰持ち込みなのですげー迷惑。
美人の奥さんが一生懸命食べさせて下さるけど、今日はモタモタしてなかなか食べなかった。ああもうっ。
皆さんの手と時間を取ってまことにかたじけない。。。

くるみを事務所において、一旦自宅に戻る。
ほのか先生は長時間のお留守番が出来ないらしいので、夕方から事務所に連れて行った。
その前に病院に寄って血液型検査をしていただく。純粋に私の趣味なので。
結果、供血犬になれる血液型だった。
ついでに耳の中にダニがどーので、綺麗にしていただく。

ほのか先生、あんまりお手入れとかして貰ってないのだろうなぁ。
歯も汚れているし。。。
まぁ、頭数が多いから仕方ないのかもだけど。。。
くるみの食事指導は今ひとつだったけど
今度の日曜の朝まで、くつろいでくれたまえ。
11:43 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040913[1].jpg

里親募集中です。ほのか先生。
もともとトレーナーさんのところのショップで売りに出されていたらしいのだけど、お顔がぶちゃいくで売れ残ってしまった子だったらしい。

ほのかパパは、タレントの「ホンコンさん」という人にそっくりらしく、ほのか先生も似ているらしい。けど私はホンコンさんを知らないのでどんなだかわかんないけど、ほのか先生は確かにオヤジ顔。

それで今はトレーナーさんの先生が、専門学校に教えに行っている時に連れて行ってモデル犬をしているそうなんだけど、まだ他にもたくさんわんこがいるので、出来ればほのか先生は誰か気に入って貰えた人に差し上げたいということらしい。
トレーナーさんのところでは、他のわんこに苛められてるらしい。確かにほのか先生、かなりのビビリ。普段ビビリのくるみの方が強いし。

だから今回の話しも最初は「そのままずっと飼って下さい」と言われたけど「それは無理。一週間だけ」と約束になったんだけどね。
だから、お散歩では決して引っ張らずに横を歩く。
しかもこっちの顔を見ながら。をを、さすがに競技にも出ているだけのことはあるなぁと感心。
家の中ではくるみの方がおとなしいけど、外に出たらくるみさん大暴れなので、ほのか先生の方がお利口さんになる。

今日はお散歩から戻るとくるみさんはいつもの様にお風呂場にこもって、時々ほのか先生と遊ぼうとするけど、ついうなってしまうので、ほのか先生ビビって逃げる。ほのか先生はずっと私の側から離れず。
絶えず私をみて尻尾を振っている。なんとなく健気なヤツ。
でもうちでは飼えないの。すまんな。

トレーナーの彼女が、ほのか先生をおいて帰るとき、ほのか先生に
「ええか、一週間の間に毛を生やして金髪になるねんで。ゴールデンに変身出来たらここの家の子になれるからな!」と言っていた。

変身しても無理だってば。
11:42 | わんこともだち | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040912[1].jpg

作戦成功。

黒ラブの「ほのか」先生。
最初びびるくるみだったけど、すぐに落ち着く。
そしてほのか先生。あっちこっちにおしっこしまくり、うんちしまくり。大興奮。
くるみが落ち着いたわんこに見えるて、お姉さんに感じてしまう。(爆)

くるみがハイパーな頃「いつかこの暴れっぷりが笑い話に・・・」って思っていたけど、いつの間にか忘れてしまうくらい、くるみって落ち着いてたのねとしみじみ。

それで、ほのか先生がくるみのおもちゃをくわえたら、くるみさん速攻で奪い取りひとうなり。をい、貸してあげなさい。
うなられてびびったほのか先生、くるみさんから離れて過ごす。

ずっと尻尾をふりまくり、はぁはぁ言いまくりでお疲れなほのか先生。

それで肝心なご飯の指導なんだけど、なーんとほのか先生の食いっぷりに影響されたのか、くるみが久しぶりに自分からご飯を食べた!
しかもドライフードを!
最初缶詰を開けようとしたけど、ほのか先生のドライフードに興味津々だったので試しにドライにしたけど食べた!
でも食べるスピードが全然違って、ほのか先生速攻で自分で平らげたので、そのままくるみのお茶碗に一直線。
くるみさん、2/3くらいは自分で食べたけど、残りを奪われていた。げらげら。

くるみも子犬の頃よく伝ちゃんのご飯を奪っていたっけ。。。と懐かしくなった。
今のくるみは、奪われるご飯をじっとおとなしく見つめていた伝ちゃんそのものである。

ほのか先生を落ち着かせるためにケージに入って頂く。
くるみさんも押入に入って爆睡。

まぁ、最初はこんなもんでしょう。
一週間宜しくお願いします。ほのか先生。。。
11:41 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040911[1].jpg

宅では全然食事をしてくれないお嬢さま。
またしても体重が23キロに落ちた。この成長期になんてこと!
下痢も続いてるし昨日は嘔吐まで。ああもう。

と言うことで、とうとう朝夕病院へ行って食べさせていただく。
病院なら素直に食べるし。何で?
私も白衣を着たら良いのか?(違うやろう)

病院を食堂に使うお嬢さま。
しかも缶詰持ち込みだし。。。すみませぬ>病院の皆様。

そして自宅に戻れば押入に。
最近押入がデフォルトになっている。
まあいいけどね。

一昨日からちょっと荷物を整理して、だいぶん減ったはずなのに
何故か押入にくるみ様のスペースが出来なかった。
出した荷物を見たら、はるかにくるみの体積よりでかいのに何故?

明日から一週間ホームステイのお嬢さんが来るから、片づけたかったけど片づかず。
さて、くるみさんと合うかしら。
ホームステイのお嬢さんは、トレーナーさんちの黒ラブ1才2カ月。
もの凄い食欲らしく、一度くるみと一緒に過ごさせてみたら影響されないだろうか?とのことで、一週間食事指導に来て下さるのである。
黒ラブ先生に期待をしている私。
でも一抹の不安もある。。。お嬢さま、黒ラブ先生相手にジェラシーでストレスなんて起きません様に。。。
11:41 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040910[1].jpg

水曜に病院行かなかったので、今日お薬だけ貰いに行った。
お嬢さん、今日は朝からずっとお風呂場にこもって出てこず。

お昼に戻り、ご飯を食べてから押入の整理をごそごそする。
部屋に出ているものを極力押入にしまえるように画策。無理か。

夢中でごそごそやっていたら、お嬢さまがいつの間にか私の横に来ていてじっと見ていた。
「何か用事?まーたバスマット持って来たのかよ!だめぢゃん」と行ったけど無視された。

家中荷物が散らかり、お嬢さま今日は草原の様に走れず欲求不満なのだろうか?
夜にまた表で走らせてやるから待ってな。

最近のお気に入りは自宅前のガレージを縦横無尽に走り回ること。
いちおー投げたボールは取ってくる。
フリスビーは車に当たると洒落にならないので試してないけど、車が全部出払うことがあれば是非試してみたい。

自宅前は、ちょうど袋小路になっているので、ノーリードで遊ばせるには良い感じのスペースになっている。
滅多に人は入って来ないし。
来てもビビリなので、呼ぶといちおーこっちに戻ってくる。

でも知り合いが来たときは呼んでも聞かず走って行ってしまう。
呼び戻しを完全に出来たら気持ち良いだろうなぁ。。。
11:40 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

無事マリンバの里親が決まった。
ほっ。

なにせ私が幼稚園の頃からの付き合いだったので、処分するなんて考えられずにずっと持ち歩いているのだけど、引っ越しの度「いい加減処分すれば?」と言われる。
確かに嵩張るしねー。
こないだの引っ越しの時、実家に送り返そうとしたら「迷惑だからやめて」とダメだしされた。ちぇっ。
まぁ、今の自宅は幸いスペースはあるので(というか、ありすぎやろうな、贅沢なひとり暮らし)良いかと置いていたのだけど、ご近所の迷惑を考えてまともに音を出して上げることが出来ないのが辛かった。

時々弾くのだけど、タオルをあてて、音が出ないように弾いていた。
この微妙な音にくるみが反応してなかなか楽しかったのだけどね。

で、引取先は熊野古道で海の見える音楽堂を作ると言って突然移住してしまったきっこちゃんち。時々テレビに登場して「をを、頑張ってるぢゃん」と嬉しくなる。
んで、きっこちゃんのサイトに行ったら今度マリンバの演奏会があるとあったので、ダメ元で聞いてみたら「是非欲しい」とのお返事。嬉しい。
あそこなら思う存分音を出して弾いて貰えるわ。良かったね、マリンバ君。
もう何年だ?かなりのビンテージモノになってるんじゃないか?
楽器は飾ってるだけじゃダメよね。ちゃんと音を出してあげないとね。

「お礼は何が良い?」なんて聞かれたけど、コンサートのついでがあるとは言え、こっちまで取りに来てくれて、しかもこの先あそこの音楽堂で可愛がって貰えるなんて嬉しすぎだから、こっちがお礼したいくらいだと伝えたら「あっこちゃんのマリンバ、大事にするから安心して」だって。
そうなのよ、初めてアンティークにはまったきっかけは、きっこちゃんの旦那さんだったもんな。
きっこちゃんが住んでいた詩仙堂の裏のふるーーーいお家を見て「ああ、私もこんな感じのふるーーーーい家に住みたい」と憧れ続けて、今のお家に出会えたんだもんなぁ。
モノを大事にする人たちって好き。
でもいまだに「あっこちゃん」という呼ばれ方には馴染めないけど。(爆)

運転が上手くなったら、くるみを連れて、熊野古道のきっこちゃんの音楽堂へ行きたいと思うのだけど、無理か。。。

ということで、マリンバのスペースが空いたら憧れのソファーでも置くかと思ったら「ソファーはやめとけ。一瞬で洋服置き場になるで」とたまちゃんからアドバイス。
なるほど。あり得る。何故かと言えば、マリンバ君も洋服置き場になってるし。(爆)

でもソファーって憧れなんだけどなー。と言っていたら「ソファーの変わりにモミモミさんを置いたらええやん。ほんでモミモミさんの場所にロール式のライティングビューローを置こう」と、浅野(仮名)が勝手に盛り上がっている。

まぁね。贅沢なひとり暮らしですから、皆さんに楽しんで頂ければそれで良いっすけどね。

ベッドな暮らしにも憧れてるのだけどなー。
もっと荷物を減らして、ベッドとソファーのある暮らしがしてみたい。
そして金髪の彼氏がいたら完璧。
今は金髪の彼氏の変わりに金髪の娘がいるけど、ソファーより押入が良いらしい。
押入の荷物も減らしてくるみさんの場所を作ってあげなくちゃ。

11:40 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040908[1].jpg

毎週水曜は病院なんだけど、今日は病院をパス。
ひさびさの貫徹で、ふらふらになりながら事務所へ行った。
やー、さすがにだんだんきつくなるわ、徹夜。

で、直しが出たので作業をしようと思ったら自宅にペンを忘れてきた。
がーん。
おまけにライトテーブルも自宅だし、仕方ない取りに帰るかと。
社長にプログレ貸して貰おうかと思ったけど、ぶつけたら何を言われるかわかったもんじゃないので止めて、事務所のチャリを借りた。
徹夜明けの坂はきつい。。。

さっさと作業を済ませて「今日は帰る」と、とっとと帰り、自宅で死んだように寝た。
しかーし、数十分後、お嬢さまの爆吠えで起こされる。
誰が来たんだよ?止めてよ。
結局昼寝も出来ず、一日ぼーっとしてしまった。
今度からもっと余裕を持って仕事をしよう。(無理だね)

画像は、事務所にて、テーブルの足と戯れるお嬢さま。
11:39 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

お嬢さま、一歳を迎えても何も変わらず。
朝から押し入れやお風呂場にこもりハンスト。
途中風の音が激しくなるとビビって人の膝の上に来て震える。
お陰で仕事が進みませんでした。

だめだこりゃぁと、夕方わんこ病院へご飯を取りに行ったついでに食べさせて貰う。
先生から貰うと素直に食べるお嬢さま。
何故ですか?私の何がいけないのでしょう?
言いたいことがあるならはっきり言って下さい。

自宅に戻ってからは風が強くて、戸ががたがた音をたてて
その音にビビってまたしてもこもっている。
うーむ。

昼間は仕事にならなかったので今夜は徹夜。
ああもう。お肌に悪いってば。と言いつつCSIを見てしまった。
ああ、あのドラマ本当に楽しい。CSIセット欲しいよーーー。
指紋採取したり、血痕調べたりするやつ。

んで、お嬢さま、浅野を送って戻って来てからは押入にこもって爆睡。
良いよな、爆睡出来て。私はあなたのお陰で徹夜なんですけど?と嫌みを言っても無視された。

さーて、朝までに全部描けるのか?
今回はデンジャラス。
11:39 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

04090601[1].jpg

祝一歳!

無事くるみさん一歳になりました。わーい。
ケーキの前でテンションが上がるお嬢さま。
朝からハンストで何にも食べていないので、ケーキはさぞ美味しく食べられることでしょう。やれやれ。

04090602[1].jpg


頂いたプレゼントは、何故かフリスビーがかぶってしまいました。げらげら。
しかしくるみさん、遊び方を間違えている。
銜えたらひっぱりっこしようとして離しません。
しかも3分もたたないうちに、ちっこい方のフリスビーはかみ砕かれてしまいました。(号泣)

たまちゃん、わざわざおめでとうコール有り難う。
「ええ子にならんと、たまちゃんが間引きに来るって言うてはるで」と伝えておきました。
11月また会えるの楽しみにしてるね。

04090603[1].jpg


人間用のパンケーキセット。
今夜もお腹が割れそうな私たち。食べ過ぎ。。。

伝ちゃんも写真で参加。
さすがにテーブルに骨壺を置くのはねぇ。

ケーキは人間も分けて食べたけど、なんつうか、ケーキと思えば微妙だけど、パンだと思えばそれなりに食べられるかもな感じ。
人間用にはジャムが付属としてあったので、それを付けて食べたら美味しかった。
11:36 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040905[1].jpg

ブーム再び。

夕立ですごい雷だった。
お嬢さまおろおろしだし、震えながらへばりついてくる。
お嬢さんの振動で酔いそうになる。(苦笑)
そのうち押入の前でそわそわするから開けてやったらすっぽり入った。

うーむ。また押入生活の復活だろうか?
まあいいや、落ち着くならそこにいてくれ。
私もずっと茶の間で仕事してるから、目が届いてイイや。
11:36 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

わーい。
昨日からガレージの場所が変わった。
今までは両サイドにも車があり、満車時に何度か出庫を諦めたことがあったんだけど、一番はじっこに移して貰ったので、片方は擦っても壁だから被害は自分の車だけで済む。そう思ったら凄く気が楽になった。ほっ。
とは言え、へたくそなのは変わらないからこれからも日々練習なんだけどね。
免許を取ってやっと9カ月目。こないだ油断してミラーぶっ飛ばしたばっかだし、気を引き締めないとなぁ。

ガレージのお宅にはビデオが設置されていてガレージ内を監視出来るようになっているらしいのだけど(観光地なので、見知らぬ車が入って無断で停めることがあるらしい)「絶対あんたの車庫入れは食卓の話題にしてはると思うわ。『うわっ、帰って来よった。相変わらずもたもたしてるでー』って、ビデオ見て笑ってはると思う」と浅野(仮名)が断言していた。
私もその件には納得。

でもね、歳取ってから始めたワリには結構頑張ってると思うわ、私。(自画自賛)
高速にも乗れたし、昨日は琵琶湖ホールにも行けたし。
くるみは相変わらずバックすると爆吠えするけど(そんなに怖いのか?)負けないわ。

ところで昨夜はお嬢さまがお泊まりでお留守だったので、ひさびさ布団を独り占め出来た。
お嬢さま、病院でご機嫌にご飯を食べているのだろうか?
昨日の体重測定で一時は25キロまであった体重が23.5に減っていてショック。
成長期にしっかり成長して欲しいのだけど。。。

ちなみに私の体重は順調に増えている。
ああ、変わってやりたい。。。
11:35 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040903[1].jpg

今日は朝から忙しい。

昨日車を引き上げてから画材屋さんへ行ったら6時までだったらしく閉まっていた。がっかり。
なので朝1から紙を買いに行く。

お嬢さま何故か昨日からお風呂場に立てこもっているので、そのまま置いて行った。
私が出かけたことに気付かなかったのか、帰ってきてもまだお風呂場で爆睡。お前、番犬にはなれないよ。

出かける前にわんこ病院へお嬢さまを押しつけに行かなくちゃいけないし、気ばかり焦るわぁ。

明日も午後から出かける予定なので、お嬢さまは夜までわんこ先生に押しつけることにした。
病院だと(というか、先生の前じゃ)素直にご飯を食べるので、暫く病院でホームステイさせて貰えばハンストも直るかなぁ。。。なんて他力本願なことを考える私。
11:35 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040902[1].jpg

ハンスト中のアントワネット様。
昨日はとうとう何も食べず、今日も全く食べようとしなかった。

さすがにまずいか?と、夕方ドッグフードに卵と小麦粉と牛乳を混ぜて砂糖抜きのホットケーキ状にしてみた。

すると、やっとこさ、興味を示して前に来た。
それまで、ご飯を見せると逃げていたし。

お菓子っぽく見えて良かったのか?
でもこれじゃますますアントワネット様ぢゃん。。。

とりあえず、一日の量としては全然足りないけど、一回分完食。
11:34 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040901[1].jpg

今日も朝からハンストのアントワネット様。
ご飯を食べて下さいと言ったらこんなしかめっ面をされてしまった。
耳が中途半端に跳ねていて、ぷち水平になっている。
やれやれ。

金曜の夜はわんこ先生のところにお泊まり予定なので、それまで食べない気か?

押入にこもっていたくるみのマイブームは去った様で、押入にもこもらずずっと私のストーカーになっている。
へばりつかれるとあづいって。あっちへ行って下さい。

今日午前中はちょっと用があったので、午後から自宅作業にしたのだけど、お昼休みガソリンを入れに行くついでに浅野(仮名)を拾ってランチに行くかと車で出かけた。

いつも「ここ絶対危ないと思う。あんたはいつかここでぶつけるやろう」と浅野(仮名)に予想されていた魔の場所でやっちゃったよぉぉぉぉぉぉぉ。
こつんって音がしたのでミラー擦ったか?と思って何げに見たら、ミラーがぁぁぁぁぁぁぁ。
ええ、ミラーがおられませんの。
カバーとかはあるんだけど、中の鏡のところがぱっかり外れてお留守。
左のミラーが無しの運転は怖すぎ。バイク入って来るし。

とりあえずいつものスタンドへ行き「すみません。ミラー無くしました。何とかなりますか?」と聞いたら、いつものお姉さんが爆笑しながら「大丈夫大丈夫。部品が入ればすぐに直ります」

もう新車は諦めてあと2年サニーちゃんで練習することに決めた。
2年後にお小遣い貯めてミニクーパ買おう。
この先サニーで2年ぶつけなければミニクーパに変わっても大丈夫だろう。たぶん。
ミニクーパって、ラパンと15センチくらいしかサイズ変わらないし、サニーよりはちっこいし。

ミラーは明日入ることになったので、とりあえず車をそれまで預かって貰うことにした。
だってミラー無しじゃ怖くて運転出来ないし。
それだけじゃ申しわけないので、ラパンを諦めたことだし、タイヤも交換して貰うことにした。今のタイヤじゃ車検は無理だって言われていたし。これであと2年は充分保つだろう。
ガソリンも満タンで。。。ってガソリンって今日から値上げだったっけ?
しまったぁ!昨日入れておけば良かったよぉ。。。

そんな感じでなんだかなーでスタートした9月。
やっぱ不幸の手紙を止めずに、みんなに送っておけば良かったかなぁ。げらげら。
11:34 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑