040731.jpg

適応障害。
いろんな病気があるなぁと、しみじみしながらテレビを見た。
雅子様と同じ歳なんだけど、世間的に高齢出産の域に達してからの出産だったもんなぁ。
まぁ立場的に産まなきゃいけなかったんだろうけど。

エアコン無しで寝られるというので「羨ましい環境」と数名の方からお言葉を頂きました。
確かにそうかも。

でも昼間はさすがにとなりでくるみがはぁはぁうるさいからエアコン付けています。
すると1時間くらいで頭痛がしてくるので、私は隣の茶の間に避難するんだけどね。
茶の間に入ったとたん「むあぁぁん」となるけど、慣れたらそれなりに平気。
あとは伝ちゃんの形見の冷風扇があれば暑さもしのげていい感じだし。

くるみは涼しいキッチンから出てきません。
伝兵衛もそうだったけど、こいつらちゃっかりしています。

夜寝る時も縁側全開なので、ぼんやり闇夜に浮かぶ大家さんちのサルスベリのシルエットがいい感じで眺められて穏やかに爆睡出来ます。

時々トンボや蝉が、網戸に突進してきて、それをくるみが襲おうとして夜中に大騒ぎしてうるさいのだけど、縁側を閉めきるとさすがに暑いし。

雨の日は雨音がいい感じで響いてこれまた爆睡出来るんです。
台風の日も開けっ放しだったけど、軒が広いので全く吹き込みませんでした。
すばらしい。

時々玄関の戸を閉め忘れて網戸のまま寝てしまうことがあるのですが、さすがに物騒なので気を付けろと、浅野(仮名)に怒られました。
呑気な場所で育ったせいか「鍵をかける」という意識が希薄で困ります。
「いつ誰がくるか分からない」くらい人の出入りが激しい生活を20年くらい続けていたので、鍵はいつでも開いている生活だったからなぁ。。。
すでに客とも思ってないから私も構えないので(パジャマ姿で平気でうろうろする私)いまだに来客に対して扱いが雑だったりもします。
客人も、たいてい勝手に冷蔵庫も開けて好きにしてくれるから放ったらかしです。すみません、気を使わなくて。

今は誰か来たら必ずくるみが爆吠えするから、いちおうくるみがセキュリティかも。。。なんて呑気過ぎ?
でもいざとなったらくるみは吠えずに一番に逃げそうだけどね。
伝ちゃんも本当に怖いときはとってもおとなしく、いつの間にか姿を隠していたっけ。人を盾に隠れたり。

うちのわんこっていったい。。。
スポンサーサイト
10:49 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040730.jpg

事務所では4階の入り口に柵がされ、くるみの行動範囲は4階のみだった。

が、先日社長からお許しが出て、くるみの柵が3階踊り場に変更された。
伝ちゃんが生きていた頃と同じである。
つまり、くるみは3階と4階を自由に行き来出来るようになったのである。

早速3階へ降りてパトロールをするくるみ嬢。
受付業務は爆吠えして大ひんしゅくだけど、パトロール業務はばっちり。
というか、相変わらず自分のご飯を食べずに人のモノばかり狙っている。やれやれ。

早く一匹でお留守番してもケーブルを囓ったりゴミ箱を漁ったり大暴れしないようになってくれ。

くるみさんによる現在までの事務所の被害

若者のマシン・ケーブルを噛みきられる
扇風機・ケーブルを噛みきられる
スピーカー・ケーブルを噛みきられる
4階のタイルカーペット・ことごとく端を食われてタイルが丸くなる
若者の椅子・足がぼろぼろにかみ砕かれる
雑巾・ぼろぼろにされる
若者のノート・ぼろぼろにかみ砕く
若者のシャーペン・破壊して食たべた
ひなたの消しゴム・ことごとくぼろぼろに砕かれた
制作途中の音丸バッグの音丸のアップリケ・しがんでくしゃくしゃにした

被害総額・いっぱい
10:48 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040729.jpg

「松阪牛じゃないんですか?」
そんな顔で見るお嬢様。

昨日からまたハンスト再開。
なんでだよー。病院じゃ機嫌良く食べてたくせにー。
同じフードだよー。
ドライも全く食べなくなったので、とりあえず夏ばてしない程度に缶詰を与えているけど、最近はそれも食べない。

ドッグフードに卵を混ぜてハンバーグにしやったら、最初は喜んで食べたけどすぐに食べなくなった。
要するに目新しいモノは食べるけど、何回目かで飽きるらしい。
しかもそのペースが短くなってるし。
こうなりゃ飽きた頃を見計らってローテーションか?とも思うけど、手が掛かりすぎだよ!!!

放っておきゃ食べるのだろうけど、歩いて通勤していてふらついてるのをみると可哀想になるし。

ここで人間の食べ物を与えたら後戻り出来ないので、なんとかドッグフードで過ごせるようにさせたいのだけど。
だって病気や入院の時、ドッグフードを食べない子は苦労するらしいし。

伝ちゃんはどんなフードでも美味しそうにがっついていたからそういう苦労はなくて良かったもんなー。
急に餌を切り替えても全く問題なかったし。

くるみも伝兵衛がいるころは、伝兵衛と競ってがっついていたのになー。
「早く食べないと取られるかも」と思う相手がいなくなってどうでも良くなったのかなぁ。。。

もう少し大きく育って欲しいのだけど。。。無理か。
10:48 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040728.jpg

鴨川デビュー

膀胱炎なのに良いのか?と思いつつ。。。
ぶり返しません様に。。。びくびく。

昨日は1日病院でちゃんとご飯を食べたらしい。
何故?同じものを与えているのに。

お昼休み、鴨川へ連れて行った。
最初はちゃんと岩の上をとんとん飛んで渡っていたけど、あっという間に川にダイブした。
いきなり顔を浸けて魚を追いかける。
やはりそこはゴールデンの血が騒ぐのか?

でも私たちが少し離れると嫌みたいで、慌ててついてくるあたり可愛い。
伝ちゃんなんて呼んだって絶対上がってこなかったけど、くるみは適度にビビリなので、移動すると素直に追いかけてくる。
帰りも「さぁ。もう帰るよ」と言えば素直に上がってきた。
っていうか、置いてかれるのが異常に嫌みたい。

伝ちゃん、最後に泳がせてあげたかったなぁ。

04072702.jpg

伝ちゃんにお供えして下さいと「黒崎茶豆」を頂く。
有り難うございました。

早速湯がいて少し伝ちゃんに。
そしてあとは生きている人間とわんこに。(わんこは自分の餌を食べるまではおあずけだけどね)

伝ちゃんはビールも好きだったので、夏はビールと枝豆をお裾分けしてもらっていたっけ。
冷蔵庫を見たら、まえーーーーーにたまちゃんが来たときのビールがまだ冷蔵庫にあったので(ビールって賞味期限あるのか?すでに半年くらいになるんだけど)とりあえずそれを一緒にお供えしてみた。

でも私は飲めないので、また冷蔵庫に戻しておこう。(良いのか?そんなことしても?封を開けてないから大丈夫よね?)
10:45 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

04072602.jpg

Kiyoちゃん!
お花届きました。有り難うございました。
伝ちゃん喜んでると思う。
バナナとちくわもちゃんと持って行ってるから絶対食べてるって。

Kiyoちゃんには、忙しいなかわざわざ来て貰って、最後に撫でて貰えて良かったわ。
また時間があれば遊びに来てね。

04072603.jpg


しまこさんもありがとう。
お花の変わりに絵を描いてくれるなんて感激っす。
しまこさんの絵大好きなのよー。わーい。
明日早速フレームをゲットして、飾らせて頂くね。

それとだよりも何かえらいパワーアップして読み応えたっぷりで嬉しいわぁ。
憧れの利倉先生と旅行なんて悔しすぎる。
次回機会があれば是非行きたいわ!

それと北海道からも昨日お花が届いて狂喜乱舞。
有り難うございました。
昨日全部植え込みましたので、お花が咲いたら伝ちゃんにお供えさせていただきます。

金曜の夜にはちえチュウさんがお線香をあげに来てくれていたし
伝ちゃん、まだまだみんなに愛されています。嬉しい。

04072604.jpg

ついでに。。。

今日くるみの血統書がやっと届いた。
登録日を見て見て。
3月3日。お雛様の日になっていた。
なんか嬉しい。女の子だし。

しかし先祖代々ゴールデンて書いてあるなぁ。
おかしいなぁ。
ぜったいどっかでミニチュアダックス入ってると思うのだけど。
げらげら。
10:43 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040724.jpg

お嬢様の寝相。

こんな感じ。
網戸の側でごろんと。
しかもへそ天で足は開脚して爆睡してます。
なんとも寝姿に品が無い。。。
10:42 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040726.jpg

昨日はとうとう一日ご飯を食べなかったくるみさん。
今朝は浅野(仮名)に促されも食べず。
仕方ないからハンバーグにしたけど食べない。
やれやれ。

結局、膀胱炎の検査もあったので病院へ行き、そこでわんこ先生と美人の奥さんに食べさせて頂きなんとか食べ物を口にした。

夕べは夜10時からwowowでレッドドラゴンだったので、浅野(仮名)が泊まりで見に来ていたんだけど、いつもは私一人しかいないから、私が茶の間にいるのにお風呂場で物音がして不審がるくるみ。
「今日おばちゃん、夕方から来てはったやろ?忘れたんか?」と言ってもわからないみたいで、お風呂場へ偵察に行き「誰かいます!」とあたふた戻ってくる。

浅野がお風呂から出てきたらくるみが驚いて、久しぶりに会ったかのように喜びつけまわしていた。
「だからさっきから居ただろ?」

少し時間が空くと、いつでも新鮮な気分なくるみさん。

ところで、明日撮影だったらしく、今夜から手伝いに入れと言われる。
当日に言うなよ。
急遽くるみをお泊まりで預けることにした。
病院でならご飯もちゃんと食べるだろう。

んで、今回の撮影にコスプレ小道具が増えて遊ぶわたちたち。
ティアラがあったので、くるみ似合うかもと付けようとしたら毛が少なくて固定できず。
無理矢理手で押さえてみたり。

私も年甲斐もなく、二の腕まですっぽり隠れる長い白い手袋と、きらきら光る王冠をかぶって記念撮影。
ちょうど白いちょっとブリってるレストローズのブラウスを着ていたので「や~ん、お姫様みたい~」と喜ぶおばはんたち。
目を合わさないよう、振り返らず仕事をする若者達。

かもねぎハウスの昼下がりは、妙な盛り上がりだった。
月末なのでナチュラルハイ。
10:43 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

ペットロス関係の本でヒットだったのが
「亡くなったペットを呼んでくれる霊媒師」の話。
一冊丸ごとそういう心霊ちっくな話でまとまっているんだけど、なんつうか、ねえ。
「これを読んで救われました」と言う人たちが結構な数おられることに「人間まだまだ捨てたもんじゃないな」と変なところで安心したり。
みんな、なんて素直なのかしら。その人の心のピュアさに妙にしみじみしてしまった。

心霊現象を真っ向から否定はしないけど(京都に住んでるし、いろいろ周りにもそういう経験者もいるし、どちらかと言えばそういう現象を肯定するタイプだし)この本は実に調子が良い。調子が良すぎて「んな、あほな」も通り越し、考えることもばからしくなってしまうくらいである。

本当なら是非伝兵衛を呼んで貰って試したいものである。
んでついでにそういう協会(?)のサイトを見つけてさらにびっくり。
まじめにこんなサイトがあるんだ~と、料金を調べて腰がぬけた。
降霊10万円「より」だって。
さらに先生によっては「3日以内に15万円以上の支払い能力のある人のみ対象」というのまで。
ここまではっきりこんなこと書かれちゃ笑うしかないよね。
さらに胡散臭さ爆裂は「イケメン占い師」と肩書きがついていたり。

そりゃあどうせ占ってもらうなら、男前だと楽しいかもしれないけど、そんなこと太字で書かれても。。。

んでさらにサイトの営業品目(?)で「人生相談・カウンセリング」というのがあった。
そうか、占い師ってある意味カウンセラーなんだなぁ。と納得。でもカウンセラーよりギャラが良いかも。

だいたいなんでも「どんな感じか覗いてみたい」タイプな私なので、今までもカウンセリングとかも興味半分で受けたことはあるけど(不謹慎ですみません)本気の占いってまだ未体験ゾーンである。でも洒落にしたら金額が半端じゃないからなー。(洒落にしようというところで罰があたるな、私って)

サマージャンボが当たったら、是非イケメン霊媒師の先生に伝兵衛の降霊をお願いして「エビのこと怒ってる?」って聞いてみたい。
10:41 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040723.jpg

夕べも縁側のサッシを全開していたら、少し肌寒かった。さすが山際だわ。

いつもは縁側の網戸にへばりついて寝ているくるみさん、寒かったのか久しぶりに布団に潜り込んできた。わかりやすい奴。

サッシを閉めたら良いだろうけど、寝ぼけて朦朧としていたのでそのままくるみとくっついて寝た。
ああ、布団がくるみ臭になる。。。と気になりつつ爆睡。

今朝起きたら、まだ布団でだらだらしていたくるみさん。
片づけるから退いてと言っても退く気なし。

画像は布団を剥いだときのくるみさんの図。
「なんですか?」って顔で見られてしまいました。

最近トイレも完全に外でしかしなくなったので、布団でだらだらしていても、以前のようにお漏らしの心配もなくなりほっとする。
わざと粗相することも無くなったし。

少しづつ生活のペースがつかめて来たか?
でも留守中の大暴れは時間がかかりそう。
ああ、ビデオカメラ手に入れなくちゃ。
そんでもって、飯を食え!
相変わらずドッグフード拒否のお嬢様。
朝っぱらから豚のひずめを狙っていた。
うーむ、あれを食べている間はおとなしくて良いんだけどね。
10:41 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040722.jpg

お嬢様、相変わらず食が進まず困ってしまってわんわんわわん。
でも今夜はなんとかいろいろあの手この手でやっと食べた。
一日の量としては全然足りないけど、まぁ夏ばてしない程度に食べてくれたら良いや。

遊び疲れたお嬢様は早くから爆睡。
いろいろやっているうちに寝そびれた私は寝られず夜更かし。
いかん、お肌に悪い。
怖い。怖すぎる目の下の熊五郎。
頼むぞSK-II。無理か。
やだなー。
こないだプロフィールを整理していて、昔雑誌に取材で載せて貰った記事や写真を見てて、このクソ暑い中一気に北極な風が吹いた。
寒い、寒すぎる自分の写真。。。

ところで、伝兵衛のアルバムはどどんと8冊あるけど、くるみには一冊も無いことに気付いた。
くるみはデジカメばっかりだから、データとしては残ってるけど、殆どプリントしてないし。
いちどちゃんと整理してプリントしてアルバム作ってあげなくちゃな。。。

人間ならぐれるよな。
10:40 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040721.jpg

ぶたのひずめって、これですの。
めっちゃ堅いのよ。
「普通のわんちゃんならこれ一個で1週間楽しめます」とトレーナーの彼女が言ってた。

でもくるみに与えたら一心不乱にガジガジして、あっという間にこんなに齧られた。
「うーん、くるみちゃん、一日保たないかも。。。」とトレーナーの彼女も愕然。

「今日はこれくらいにしとき。あんたお腹の調子も良くないやろ?」と取り上げたの。
「それはくるちゃんのです!どうしてとりあげるですか?」と、もの凄い顔で見ていたお嬢様。

「ご飯を食べたらあげます。先にご飯です」と言っても分かるわけないよね。

良かったらオレっちにも試してみて>みどりさん
10:40 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

04072002.jpg

今朝いつものように、大家さんの出勤をお見送りするくるみさん。
奥さんが「あ、ちょっと待っててね」とおっしゃり奥へ消えて行かれた。

そして「これ写真の前にお供えしてあげて。伝ちゃん好きやったんでしょ?」
とプリンを頂く。
ちゃんとひと月目を覚えていて下さったのである。

朝から感激して涙目になるひなたと、つられて涙目になる奥さん。(笑)

そんなわけで、ちゃんと伝ちゃんにお供えしてみました。
お供えコーナーが狭いのでもうちょっと置き場所を考えないとなぁ。

奥のお花は昨日のりこ夫人が持って来てくれた。
ついでに柚胡椒もゲットしてきてくれたので、今夜食べようっと。
手前のお花はくるみのトレーナーさんから頂いた。
あとお供えに「ブタのひずめ」と「わんこのお菓子詰め合わせセット」。
皆さんすみません。有り難うございます。
まだそのへんうろうろしているかもな伝ちゃん、きっと喜んでいると思います。

くるみさんはひたすらお供えのおやつを狙って(特にブタのひずめが気になるらしい)伝ちゃんのお供えセット前から離れません。
お前んなもんばっか狙わずに、ちゃんとご飯を食べてくれ。
そうしたらおやつだってあげるからさー。
10:39 | 伝兵衛 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040720.jpg

伝ちゃんが空に旅立ってからはやひと月。
あっちゅう間に時間が流れる。
いまだにうっかりくるみのことを「伝ちゃん」と言ってしまうことがあり、はっとする。
すまんすまん。>くるみ

写真は去年の今頃の写真。
あの頃は足の怪我も治って歩いて通勤していたんだった。
でもその後股関節形成不全だと判明して慌ててダイエットしたっけ。
道ばたでへたっていたのは根性が無かったからじゃなくて、足が痛かったんだよなー。
飼い主がバカだとわんこも苦労するよなー。なんて今反省しても遅いけど。

形見のリュックは立派にくるみが引き継いでいる。
くるみちゃん、今のところ足取りは軽快。
でも相変わらずご飯を食べない。

今日でハンスト3日目。さすがにやばいか?と思っていたら
わんこ先生夫婦が食べさせに来て下さった。かたぢけない。。。

しかーし、先生夫婦が食べさすと素直に食べるんだけど、何故?
お嬢様、お願いします。ちゃんと食べて下さい。
世の中にはごはんも貰えないわんこがいっぱいいるんだよ、きっと。なんて言ってもわからないよね。

「目の前の人間は全員くるちゃんをかまってくれなくちゃ、くるちゃんあばれまちてよ」
お前、その性格なんとかしろ。

朝から本気で喧嘩した私とくるみ。前途多難。
10:38 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

04071901.jpg

昨日も殆ど食べようとしなかったくるみさん。
やっぱり今朝もハンスト。こうなりゃ根比べか?

で、今朝牛乳が無いわとひさびさにwiLLチャリでスーパーへ。
牛乳と野菜を買って戻ったらこの有様。。。
念のために届かない範囲に避難させたにもかかわらず、くるみのジャンプ力が上がったのか、届く範囲が伸びていた。ショック。
私のスケジュール帳と、そこにはさんであったもろもろ。
中でも一番いたかったのはボイスのチケット。
3冊のうち2冊はまっさらだった。。。

こ、これっていくらだっけ?と考えると本気で泣けるので考えるのをやめた。

たった30分の間の出来事だった。
なんでそれくらいの時間も我慢出来ないのだろう、お嬢様。。。
分離不安が酷くなってるのか?
困った。。。

この様子をビデオに撮っておくように言われたのだけど、事務所のカメラがなかなか借りられなくてどうしようかと。
いっそ買うか?
どうせ買うならデジタルのDVDビデオカメラだよなーなんて思うと結構な金額である。
きっとそれ以外で使わないだろうしなぁ。

誰かに借りようにも、私の周りって、何故かビデオカメラ持ってるやつがいないのよね。
子供がいる家庭では必需品だろ思うのだけどなー。
っていうか、そういうのは社長が好きだから、みんなたいてい事務所のを借りるんだよな。

うーむ。どうしよう。借りるか買うか。。。
10:38 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040717.jpg

へとへと。

昨日からくるみさん、またハンストであんまり食べない。
今朝も食べない。
仕方ないからドライブして公園で走らせようかと思ったら、今日はどこへ行っても親子連れ。。。そうか、休日だもんなぁ。
いつも誰もいない夜中に行くからなぁ。。。と断念。

そだ、ホームセンターで買いたいモノがと思ったのだけど、いつものところには無いのでちょっと遠出をしよう!とドライブ。
駐車場が屋内になっているホームセンターは一軒しか思いつかず、とりあえずそこへ。
お買い物の間くるみを車に乗せたまま待たさなくちゃいけないから、炎天下の駐車場はNGなんだな。ささっと短時間ですませるにしても、気になってしまうし。

ところが、そのホームセンターの駐車場の入り口をうっかり通りすぎて進んでしまい入れず。
Uターンが出来ないから(私の技術的な問題で)そのまま泣きながら直進。
ホームセンターからどんどん遠ざかる私。何やってんだか。

暫く走ると高速の入り口が近づいてきた。
いっそ実家に帰ってみるか?とチャレンジャーな考えが頭をよぎる。
えーっと、吹田で降りて、そのまま亀岡線に出て、えーっと。。。と考えたけど、いまいち道を覚えてないし、ナビもいないしなぁと思っていたら、うしろからびゅんびゅん高速の入り口に向かってトラックがあおってきた。
やっぱ高速はやめとこう。迷わず車線変更で左に退く私。

そのままぐるーーーーーっと回って、自宅に戻ろうと思ったら、くるみさん、車に乗っているの飽きたのか助手席で爆睡。

結局手ぶらかよ。。。と思いつつ時計を見たら11時過ぎ。
そうだ、ついでだからフード取りに行こう。と病院へ向かう。
相変わらず忙しそうなので、さくっとくるみのフードだけ貰って帰る。
結局2時間車を走らせ、当初の目的を果たせずくるみのフードを取りに行っただけな私。
ビビリながら運転するから余計危ないんだよな、きっと。

んで、戻ってきてもお昼ご飯を食べないお嬢さん。
どっと疲れる私。

でも私が食べているパンには興味津々ですり寄ってくる。
うーむ。あんまり食べないと夏ばてしそうだし、ここはパンでもやるか?
でもそんなことしたらますますフードを食べなくなるよなぁ。
と、3秒くらい悩んで結局パンをあげなかった。

お腹空いてるはずなのに、フードには口を付けようとしないお嬢様。かな~り強情ですわ。
10:37 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

040702.jpg

伝ちゃんの形見のリュックを背負って、軽快に歩いて出勤するくるみさん。
道行く人々に「可愛いねー、何が入ってるの?」と聞かれつつも、びびりながら私の陰に隠れて逃げるように歩き去る。(失礼なやつ)

伝ちゃんなら目が合えばすかさず寄って行き撫でて貰うのだけどなー。くるみはダメだわ。人見知りが激しいびびりなので、完全に耳が下がってしまってるし。

それでも毎朝お散歩で会うガレージを借りているお宅のゴロー君(やっと名前を覚えたひなた)には何となく慣れたみたいで、今朝は匍匐前進で近寄り(笑)お互いに鼻をすりすりしあってしっぽを振っていた。
良かった良かった。

で、このゴロー君、雑種なんだけど、あんたいったい何種類混ざってるの?ってくらい見事な雑種で、毛の長さ、形、大きさ、すべてが中途半端でめっちゃ可愛い。
なんと言っても目がつぶらで、思わず顔をぐりぐりしたくなる可愛さである。そんでもっておとなしいし。良いなぁおとなしいわんこ。

くるみも徐々に顔見知りを増やしていって、わんこと人間に慣れて、誰にでも撫でてもらえるようになって貰いたいものである。
10:36 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

ペーパードライバーを返上すべく、毎日ちょっとでも車に乗ろうキャンペーン中の私。
昨日は事務所へ持って行く荷物があったので、車で出勤。
しかしガレージが無いので、洗車に出し、お昼休みまでスタンドで預かってもらう。 
で、お昼休み。最近お気に入りのケーキ屋さんで焼き菓子を買いそのままガレージに戻る。ガレージ代と、いちおーお中元シーズンなので簡単に焼き菓子をお渡しする。

ところが!何度も書くけど、今ここのガレージを借りているお宅が工事中で、トラックとか停まっててるのね。
昨日も私の隣にトラックが止まっていて、反対側の隣も車が入っていた。
でも後ろが空いていたから「今日は大丈夫」と思って入れたにもかかわらず、トラックにこすりそうになる。
乗っていたお兄ちゃん、引きつりながら見守ってくれた。
それでも、もたもたしつつもやっと入れたのだけど、助手席の浅野(仮名)ドアが開かず降りられず。運転席側から降りた。(爆)
で、ちょうどお昼休みで、工事のおじちゃんたちが全員見守ってくれていた。(激恥)
ガレージを貸して下さっている奥さんもやかんを持ったままじっと見守って下さっていて、顔を見るなり。
「大丈夫?」と言われてしまう。(涙)
しかもこないだ車を出してくれたお兄ちゃんがわざわざトラックから降りてきて「車、入れ直しておきますよ」と、歪んでぎりぎりに入っていた私の車を綺麗に入れ直してくれた。
「これで出しやすいでしょう」だって。
有り難うお兄ちゃん。

「お食事中にお騒がせしてごめんなさい。どんくさくてすみません」と恐縮しつつ退場。

ところでくるみなんだけど、たいてい車の中では後部座席でおとなしく乗っているのだけど、バックをするとどういうわけが爆吠えするのである。何故?怖いのか?
とにかくバックで下がろうとすると、絶対狂った様に吠えてうるさい。
なので車庫入れしているとわんわん吠えて、ガレージのお宅にいるわんこのゴローも吠える。
くるみの口をぐっと押さえて、逃げるようにガレージから立ち去る私。

なので車庫入れが余計に疲れてしまうのである。やれやれ。
でもマクドのドライブスルーはクリア。
お金を払うとき、ちょっと窓が遠くて肩が吊りそうになったけどね。
だって幅寄せ出来ないんだもん。
10:36 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

06070102.jpg

お嬢様、今朝もハンストしてドライフード拒否。

現在体重24キロちょい。
あんまりでかくならないなぁ。
でも伝ちゃんのダイエット後は28キロだったから、あまり変わりないけど、大きさが全然違って見えるのは骨格の差だろうか?
くるみさん、スレンダーで華奢に見えるし。

ちっこい頃の写真を引っぱり出してきて、まぁここまで成長出来たから良いか。ミニゴールデンでも健康ならその方が良いし。
しかし小くるみってば、バンダナがまだでかく見える。
あの頃は可愛かったなぁ。。。しみじみ。

ちっこい頃は手足がでかくて「伝兵衛よりでかくなるかも」とささやかれていたけど、今は手足もひょろっとちっこい。
しかし態度だけは誰よりもでかい。(号泣)

とにかく飯を食え。
10:35 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑