031231.jpg

昨夜別宅に迎えに行き、自宅へ戻った2匹。
くるみさん、またでかくなった?

今年は実家へ戻らない予定なので、自宅の掃除をしようと思ったら、朝から家中駆け回る2匹。
掃除機をかけたはしから毛が飛び散りきりがない。

ので、私の部屋にしばし隔離。
隔離したとたん、妙に大人しくなった2匹。
人間が見ていないと暴れないのか?わかんねー。

今年もいろいろありました。
お世話になったみなさん、有り難うございました。
来年も宜しくお願いいたします。
良いお年を。。。
スポンサーサイト
16:26 | 伝兵衛&くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

031229.jpg

昨日卒検に受かったと聞きつけたスタッフから
「伝ちゃんは喜んでる?それとも震えてる?」と言われた。

わんこ病院の先生は「そうか、受かってしまいましたか。。。」と絶句。
さらに、年内で旅立つ病院のスタッフYちゃんのことを
「あいつ、命拾いしよった」と続けた。

をい!おまえら!(←先生もこの中に入っている)
素直に「おめでとう!頑張ったね」って言えるやつはおらんのか?!

そんなわけで釈然としないまま年を越すひなた。
休み明けにさっさと試験場へ行ってさくっと免許貰って来よう。
でも京都府下の合格率が70パーセントらしいので、微妙に油断出来ないなぁ。
教習所ストレートのちえチュウも、最後の学科で2回落ちてたし。

ところで、わんこず。別宅で機嫌良くすごしているものと思われる。
写真が撮れないから昔の写真でも。
大好きな「ビルバックチュウ」をはぐはぐする伝兵衛。
歯磨きも好きだけど、歯磨きガムも大好きなんだなぁ。
16:25 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

03122803.gif

昔とある4コマ漫画を読んで泣いたことを思い出した。
普段はとてもばかばかしい4コマを描いている方だったけど、その時は愛犬が死んだときの話だったっけ。

作者が小学生の頃やってきたその仔犬は、作者と一緒に成長して友達になり、いつしか一足先に大人になりおじいさんになった。
そして作者が就職した年に「もうオレがいなくてもおまえは大丈夫だ」と言わんばかりに静かに息を引き取ったらしい。「まるで僕が一人前になるのを見届けたように、安心して旅立った」と、この1行で号泣した。
しかもうっかり電車の中で読んでしまっていた私。恥ずかしい。

確かにわんこって、いつも一緒にいる人間のことを見ていてくれる気がする。
何となくこちらの様子を感じてくれているし。

だから離れて暮らしていても、その気配を感じたら素直に受け取って下さい。
信じるとか信じないとかじゃなくて、わんこがお別れの挨拶に、安心して旅立てるように見届けに来たんだと「分かってあげて」下さい。
そしていつでも気配を感じたら、素直に思い出してあげて下さい。
そんなふうに思い出して貰えるわんこは、本当に幸せなわんこだったと思います。

今日は寒いけど、すきっとした青空のとても良いお天気でした。
お空に昇るには良い日だったのではないでしょうか。
ご冥福をお祈りいたします。
-----------------------------------------------
伝兵衛とくるみは、今日も別宅でご機嫌に過ごしていることだろう。
何より。
16:23 | その他 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

031228.jpg

昨夜から二匹揃って別宅。
今日ひなたは早朝から年内最後の卒業検定。
明日も夫は出張だし、私も出たり入ったりなのでお迎えは30日。

検定は無事受かりやっと卒業させて貰える。
方向転換も綺麗に決まり、ばっちりだった。
3時から卒業式で、教習所ともお別れ。
試験場は休みに入っているので、免許取得は年明けになってしまったけど、嬉しい。
さくっと免許を取得して自分に「メリークリスマス」の予定だったけど、ちょっと延びて「お年玉」かな。

午前10時には試験が終わっていたし、卒業式まで空き時間があるから、別宅へわんこずに会いに行こうかと思ったけど、そうそうしょっちゅう覗きに行くと「廃人になりますよ」と言われそうだし自宅に戻り時間まで待機。
明後日30日のお迎えまで絶対に行くもんか。

しばしわんこなしで、家の中を大掃除。。。と思ったけど、仕事も残っているし掃除どころじゃないんだなぁ。

ところで、昨夜預けに行ったとき、くるみの前歯が抜けていることを先生が発見。さすがだわ。私は全然見てなかったし。

ああ、ようやく生え替わり始めた。嬉しい。
全部が生え替わるまで暫く噛み癖が酷くなるかもしれないけど、しばしの我慢だわ。
そろそろ歯磨きを始めなくちゃ。
伝兵衛みたいに素直に磨かせてくれたら良いのだけどなぁ。
お嬢様我が儘だし。。。

写真はだいーぶ前に撮ったアンニュイな伝ちゃん。
なんか考えているようで、実は全く何も考えていない彼。
目の前に食べ物があるとき以外は脱力しきっていて緊張感もないし。
16:21 | 伝兵衛&くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

031227.jpg

事納め。(と言いつつ、実質的には除夜の鐘を聞きつつ更新作業をするスタッフたち。いつもご苦労様です)

かもねぎの一年の締めくくりは「かに」と決まっている。
何故か?スタッフ浅野(仮名)が異常なカニ好きだからである。
何時の頃からか「一年の終わりにカニを食べるために頑張ろう」と浅野(仮名)がつぶやきながら仕事をしていたのが、定番となったのである。
そんな訳で、今年も無事にカニを食べて締めくくることが出来たかもねぎハウス。有り難いことである。
しかし予約を入れたのが遅かった為、毎年行っていた場所の予約が取れず別の店になった。
生け簀のジョニーと松の助(ズワイガニと松葉蟹に名前を付ける私たち)とも会えなかった。残念。
しかし新しいお店もカニずくし。店を出る頃にはお腹が割れそうになっていることは言うまでもない。
そして「来年の年末もカニを食べられるように頑張ろうね」と誓いあうのである。

私たちがカニを楽しんでいる間、伝ちゃんは毎年お留守番だった。
写真は去年お土産に持って帰ってあげた、カニのお面。
しかし今年はくるみと一緒に別宅にお願いした。
別宅のみなさんすみません。
たぶん仕事だと思って下さってるよな。。。ああ、申し訳ない。。。
仕事と言えば仕事だけどカニを食べに行ってるの。
だって「オレだって酒を飲んで帰りたい」って社長が言うので、伝ちゃん達車で連れて帰れないんだもん。
予定ではひなたが免許を取っていて、余裕で運転して伝兵衛達を連れて帰ることになっていたのだけどねぇ。
ええ、卒検落ちた私が悪いんです。

そんなわけで、わんこを別宅に押しつけ、スタッフ一同カニを食べに行きます。
来年も頑張るぞっと。
免許も絶対取るぞ!っと。
16:20 | 伝兵衛 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

031226.jpg

いつも仕事中は、ひなたの机の下に潜り込み、足下で寝ているくるみ。
なのでひなたはくるみのお腹の下に足を入れて暖を取っているのである。
これがことのほか良い感じで暖かい。

しかし、すでに机の下がみっしりなんですけど?
16:19 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

031225.jpg

くるみさん、傍若無人ながらも結構びびり。

石油ファンヒーターのスイッチが入って「ぼっ」っと火がつく瞬間、一瞬びびってかたまる。

うーむ。音に対して過剰反応な気がするのは、最初に私が掃除機でびびらせてしまったからだろうか?
あうっ。。。
16:18 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

031224.jpg

世間はクリスマスイヴ。
事務所の若者達もお洒落なディナーを予約し、それぞれ彼女たちとデートらしい。
若者達は妙ににやけ、事務所の中にハートが飛び交っている。

若者まっつん(仮名)は「ボジョーレヌーボーを開封して、一緒に予約したケーキを食べる」そうな。 
若者鈴木君(仮名)は先日「どこか良い店ないっすか?予算?まかせて下さい!」と言うことで、おばさんたちご推薦のお店を予約。思わず覗きに行ってやろうかと企てるおばさんたち。(いじめか?)
若者よっしー(仮名)は彼女がいるのかどうか謎だけど、動きが怪しい。でも風邪ひいてお腹を壊し、それどころじゃない感じ?
去年新婚だったうえむう(仮名)は引っ越したばかりで荷物の整理がつかず、クリスマスどころではないらしい。ええ感じや。

伝兵衛とくるみは、クリスマスも何も関係なく、朝からプロレスごっこを楽しみ、出勤までの待ち時間をいつも通りにまったりすごしていた。
去年はサンタさんにおやつをいっぱい貰った伝ちゃん。今年はダイエットのため、サンタさんも自粛。つまんないなー。
くるみさんは初めてのクリスマス。可愛い衣装を買ってあげようかと思ったけど、一瞬で着られなくなるからやめた。
16:17 | 伝兵衛&くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

別宅の待合室で、伝兵衛とくるみを連れていると、必ず「親子ですか?」と聞かれる。
まぁ、普通はそう思うか。でも全然違うので「いえ、全く血は繋がっていません」と答えると「どうして?」と聞かれた。
どうしてって言われても。。。と、もごもごする私。

そうか、同じ犬種を飼う場合、親子や兄妹じゃないってそんなに不思議なことなのか。。。
確かに私も、同じ犬種を連れてらしたら親子か兄弟かと思うよなぁ。
それで次に来る質問は「お嫁さん?」である。
しかし伝ちゃんはすでにおかまちゃんだし、爺である。それは無理だって。
16:16 | 伝兵衛&くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

031222.jpg

くるみさんの耳は柔らかい。
そんなわけでしょっちゅう裏返ってしまっているのだけど、彼女はちっとも気にしていない様である。
近頃では、裏返った耳がデフォルトになっている。
伝ちゃんは仔犬の頃から耳が裏返ると異常に嫌がっていたのに。

ところで、昨夜自宅に戻ったひなたは、ひさびさにDVDを見ていた。
うちは、夫が音関係の仕事をしている為、テレビにいろいろくっついていて、狭い茶の間にスピーカーが6台も繋がっている大仰なシステムになっている。映画なんかを見るときにの音の迫力はかなりである。はっきり言ってうるさい。

で、伝兵衛は雷が大嫌い。人間が聞こえないかすかな音に反応して、びびりながら大暴れをしている。
しかし、生音以外は平気なのである。テレビやラジオから聞こえてくる音には全く無反応なのである。
雷も花火も。いくら茶の間に大音響で響いてもまるで無視。冷静なのである。
ただ、チャイムの音だけは反応して、尻尾をふりふりいそいそ玄関に向かう。
おばか。テレビの音だってば。。。と玄関で待ちかまえる期待に満ちた伝兵衛に向かって言ってみる。
もともとの音が、電子音と自然音の違いなのだろうか?

ところでくるみさんは、どうやら大きな音が嫌みたい。
昨日映画を見ていたら、びびりながら部屋から出ていった。
避難所はひなたの部屋の机の下。伝兵衛と同じ場所である。
ということはこいつも雷がダメなのだろうか。。。今から夏の夕立の頃が思いやられてしまう。。。
避難所にゴールデンがみっしり2匹。嫌すぎる。
16:15 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

031221.jpg

今日ひなたのは教習所の卒業検定だった。
受かれば卒業式が夕方までかかるのけど、落ちれば午前中にくるみを迎えに行くと言ってあったら「午前中お待ちしています」と言われた。
で、午前中に迎えに行き「予定通りですね」と微笑むわんこ病院の先生。むかつく。

事務所は休みなんだけど、バンドの人たちが練習に来ていたため、伝ちゃんも出勤していた。
くるみと伝兵衛としばらく遊んだ後、そろってお昼寝。

こういう光景は和めるね。
試験はダメだったけど、年内にもう一度受けられるから、それでなんとか年内に取ってしまいたいもんだわ。

しかしくるみ、一日見なかっただけで、でかくなってないか?
別宅ではさくっとがつがつ餌を食べているらしい。
同じ餌なのに何故?
でもなんかひょろひょろ。ゴールデンの仔犬独特のもこもこまるまる感がない。
うーむ。ちゃんとゴールデンに育つのだろうか?不安。
16:14 | 伝兵衛&くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

031220.jpg

週末ひなたが出かける用があったので、くるみだけ別宅へ。
昼間数時間、伝ちゃんは久しぶりに自宅でお留守番。
私が自宅に帰ってからは、伝ちゃんと水入らず。

最初30分くらいは私にべったり懐いていたけど、あとはずっとストーブのまえで爆睡。
爺さん、日頃若い娘の相手でお疲れなのか?

写真は伝ちゃんを引き取りに行った1994年12月24日。
箱詰めされるところ。
ちっこかったなぁ。
16:13 | 伝兵衛 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

031219.jpg

ときどき退屈しのぎに、伝兵衛にいろいろ被せて遊んでいる私たち。

写真は以前ヴィックを買ったときに、まず伝兵衛に被せてみたところ。
しかもその後私もかぶったけど、伝兵衛の方が似合っていたって、どういう事よ?

このほか、紙で作った眉毛を張り付けられたり、シールを貼られたり、いろんなことをされている伝兵衛。
特に嫌がる様子もなくおとなしくされるがままだし。
16:11 | 伝兵衛 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

031218.jpg

以前伝兵衛日記に「伝ちゃんは歯磨きが大好き」と書いたら「嘘だね」ってメールを頂いた。
ので、今日はその証拠写真を。

写真は夏頃のだけど、こうして彼は毎朝歯を磨いているんだなぁ。
歯磨きガムを与えているときは磨かなくても良いのだけど、今はガムが切れているためブラッシングをしているのでした。
ちゃんとわんこ用の歯磨きセットがあるんだなぁ。世の中には。

ところが、最近伝兵衛の歯を磨いていると、くるみが興味津々でやって来て邪魔をする。
何か食べさせて貰っていると思っているらしい。
それで必死で伝兵衛の口を舐めにくる。邪魔だよ。

くるみも、大人の歯に生え替わったら磨かなくちゃ。
伝兵衛の様に、歯磨き好きだと助かるんだけど。
16:10 | 伝兵衛 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

031217.jpg

最近寒い京都。
伝兵衛爺さん、ストーブの前から離れません。
鼻が乾いてカピカピになっていても絶対離れません。
あいつの毛皮は純毛じゃないのか?と、あの姿を見る度、疑問になるひなた。

ファンヒーターの暖かい風にそよそよ毛をなびかせながら、気持ちよさげに爆睡しています。

一方くるみは、ファンヒーターが苦手らしい。というか、風全般に嫌みたい。
顔に息を吹きかけても嫌がるし。
車に乗ったとき、窓を開けてやったら、風にびっくりしてシートに伏せてしまったし。
伝ちゃんなんか、窓から身を乗り出して箱乗りするのが大好きなのに。

そんなわけで、車の中では妙におとなしいくるみ。
爺さんが助手席で張り切ってはしゃいでいても、車が動いている間は、後部シートに伏せておとなしくしている。
普段の傍若無人が嘘のようである。かといって、車に酔うこともなく、ただひたすらおとなしい。良い感じだわ。

意外な違いを発見してなかなか愉快。
あとは、雷がどうなんだろう?くるみが雷を怖がらなければ良いのだけど。。。
16:09 | 伝兵衛&くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

031216.jpg

相変わらず傍若無人なくるみ。
伝兵衛の顔を思いっきり噛んで、あっちこっち血豆を作らせている。
「やめて!わたしの伝ちゃんの可愛い顔に何すんの!」
と、伝兵衛贔屓の浅野(仮名)が本気でくるみを叱りつけていた。

くるみさん、あまりの狼藉ぶりに評判が悪い。(苦笑)
「こいつの額には"悪"って書いてある」と浅野(仮名)は言い張っていた。

どう?見える?
心の綺麗な人には、額に「悪」って書いてあるのが見えるらしい。げらげら。

でも別宅に迎えに行って、一目散にこっちに走って来た時は、やっぱり可愛い。
なのに、私にはうれしょんせずに浅野(仮名)にうれしょんをするのは何故?(号泣)

関係ないけど、ミスチルの新曲が「くるみ」らしい。
ミスチルファンのちえチュウは「桜井君が "ねえ、くるみ" と歌うたびジェラシーでチュ!」と叫んでいた。

不本意ながら、あっちこっちで不評を買うくるみ。不憫なやつ。
16:07 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

波乱万丈

031215.jpg

あ、伝兵衛の減量で、いろいろお祝いのメッセージを有り難うございます。嬉しいです。
それで腰の心配をお掛けしてごめんなさい。中途半端に書くと気になりますよね。げらげら。

伝兵衛は以前から時々後ろ足を引きずることがあり、あれ?っと思っていたのですがそう気にせずに過ごしてきたのですが(気にしろよ>ひなた)レントゲンを撮って頂いたら思いっきり股関節に問題があると判明してしまったのでした。

んなこと全然思いもせず、今まで何も考えずに走らせたり階段を昇らせたり、今思えば伝兵衛の足に負担を掛けて悪化させることばっかしていた悪い飼い主。大反省。

そんなわけで、まずは体重を減らそうキャンペーンに突入したのですが、運動して減らすわけにもいかないので、餌で調節することになり、おやつも全面禁止となったわけです。数字を見たら3秒で爆睡するひなたも、今回ばかりは頑張ってドッグフードのカロリー計算をして調節しています。はっきり言って、自分の減量の時よりかなり気合い入っています。

もっと早くから分かっていれば、いろいろ手だてはあったかもなんだけど、今となってはあふたーざかーにばる。
とりあえず、今以上悪くならないように踏ん張ることにしております。

遺伝的なこともあるらしいけど、酷い子は若いときに歩けなくなったりするらしいです。
数年前、去勢してから一気に体重が増えてしまっていたので、それも悪かったのかもね。
伝兵衛の場合は幸い(?)今まで歩けなくなることはなかったし、今もあのレントゲンは本当か?と思うくらい元気はしゃぐし、広い場所では走りたくてうずうずしてるし。。。なのですが、間違いなく問題は持っているので、出来るだけ後ろ足に負担をかけず、暮らせるよに気をつけています。

ま、大型犬で9才と言えば普通のわんこよりも加齢して計算されるそうなので、いろいろありますわなー。
ええ、最初にあれ?っと思った数年前、すぐレントゲン撮って頂かなかったひなたがバカだったんです。
こんなになるまで気づいてやれなかったことに大後悔。
大型犬で股関節は、真っ先に調べておかないといけない基本事項だったのに元気そうな姿を見て「うちは大丈夫」なんて何の根拠もない自信が墓穴でした。検査は大事。ひなた痛恨の出来事。

伝兵衛の大失敗をふまえて、くるみは生後半年したら、レントゲンで検査して貰うつもりでいます。
生後半年くらいで分かるそうなので。でもその後も油断せず、定期的に検査はした方がいいらしい。

あ、でも伝ちゃんは至ってご機嫌な毎日ですからご心配なく。
ただ餌が減ってお腹空いて意地汚くなっていますが、それなりに過ごしています。

ワンコ用の、ノーカロリーのおやつがあれば良いのになぁ。。。
お腹一杯食べても身にならないもの。できれば美味しくて。って、んなもんないか。

写真は鴨川で泳ぐ伝兵衛の姿。数年前の写真だけど、このご機嫌な顔を見てって感じ。
この写真を見た友人が「爽やかな笑顔ですなー。とても歩きながらうんちする犬には見えません」とのコメント。
まったく、そのとおり。
16:05 | 伝兵衛 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

静寂閑散

031214.jpg

ひなたは今日も朝からお出かけだったので、昨夜からわんこずは別宅へ。

自宅に戻るとしーんとしている。
わんこが散らかしたおもちゃを片づけ、掃除をする。
どこもかしこも毛だらけ。あうっ。

わんこがいると広げられない縫い物を広げたり、細かい作業を片づける私。
でも静かすぎるのもなんだかね。
ああ、こうしてわんこなしでは生活できなくなるのね。(爆)

くるみはちゃんとご飯を食べたのだろうか?
きっと問題なく食べてるよな。ちぇっ。

あまりの静寂さに、ちょっと別宅に電話して様子を聞いてみるかと思ったけど「ほらね、寂しいでしょ?絶対廃人になりますよ」と、爽やかに笑う先生の顔が浮かんでやめた。(負けず嫌いなひなた)

写真は夏に2件先のお隣Kさんちで、ガールフレンドのりりちゃんとラブラブの図。

リリちゃんは皮膚が弱く毛刈りしていてラブになっているけど、ゴールデンの女の子である。可愛い顔して、大人しくてお利口な子なんだなぁ。いいなぁ、くるみもりりちゃんみたいになれば良いのだけど。。。無理か。。。あの傍若無人な娘は。。。
16:04 | わんこともだち | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

疑心暗鬼

031213.jpg

くるみはご飯をあまり食べないせいか、ひょろっとしている。
顔も細長い。
伝兵衛の子犬の頃の写真と比べても全然ちがう。伝ちゃん、お腹弱かったけど、まるまるしていたし。

で、何げに「ゴールデンっていうよりは、ミニチュアダックスな顔のイメージ」と言われている。
確かに顔の長さはそんな感じである。将来ちゃんとゴールデンみたいに育つのだろうか?一抹の不安。
16:03 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

破顔一笑

031212.jpg

くるみは普段事務所4階にいるのだけど、4階のスタッフは、ひなたとプログラマーうえむう(仮名)そしてもう一人のプログラマー若者よっしー(仮名)の3名である。
ひなた以外の2名は非常に無口で、いつも黙々と仕事をこなしている。
話し声が聞こえるのは、時々ひなたが隣のうえむう(仮名)にバカなことを話しかけ、失笑を買いつつも、哀れんで相手をしてもらう程度である。
仕事中はFMをBGMに、カチャカチャとキーボードのタイピング音とマウスのクリック音が響くだけである。

つまりくるみにとってはかなり退屈な環境だと思われる。
最近は伝ちゃんもあまり上に来なくなったので(寒いため3階の部屋のドアが閉まっているから。爺さんはいつも誰かにドアを開けて貰うのを待っていて、自分でドアを開けられません)たいていは一匹で退屈している。
しかし、時々下のスタッフが上がって来くる。
すると一目散にその人のところまで突進して「かまってかまって」と甘える彼女。

今日は若者鈴木(仮名)が何度が仕事の確認の為に上がってきた。
その度、若者鈴木(仮名)に懐いているくるみ嬢。あの手この手で若者鈴木(仮名)の気を引こうと必死である。
しかし若者鈴木(仮名)仕事中はクール。でも仕事の話が終わったあと「可愛いッス」と言ってちゃんとくるみをかまってくれていた。
「しかしでかいッスねー。見る度でかくなってます。恐いッス」とにこにこしていた。なかなか、ウイ奴である。

かもねぎの新人鈴木(仮名)21才血液型B型は、かもねぎに来てもうすぐ一年になる。
最初はわんこがあまり得意でなく、伝兵衛のでかさに驚き、遠目で見ていた。
しかし最近はなんとなく伝兵衛とも仲良くやっているようである。
くるみにかんしては「うれしょん」されるくらい懐かれている彼。
良かった良かった。

ところで、今日久しぶりにトヨペットのT嬢が来た。
カレンダーを持ってきてくれたのである。伝ちゃん大喜び。

T嬢には、もう何年も前に社長が車を買い換える時にお世話になったんだけど、とても犬好き。
伝兵衛の涎でべたべたに汚れたウインドウや毛だらけのシートを、一生懸命お掃除してくれる。
ガソリンスタンドに任せるより、遙かに綺麗にして下さる健気な方である。
いつも明るくにこやかに登場してくれて、事務所の中がぱっと明るくなる。
ああ、こんな女の子がうちの事務所にも欲しい。。。と毎回思う。

そしてくるみのことを聞きつけたT嬢は、4階まで上がってきた。
くるみ、いきなり「うれしょん」でお出迎え。T嬢大喜び。
T嬢に撫でてもらいご機嫌に尻尾を振るくるみ。
私が教習所に通っていることも聞きつけ
「伝ちゃんとくるみちゃんで、ひなたさん専用にもう一台車が必要になりますね!」
キラッと瞳を輝かせ、明るく笑うT嬢。どんな状況でも仕事を忘れていないところが好きだよ。

しかぁし、すまんんん。私が欲しい車は他社なんだなぁ。。。
でもT嬢のことは好きなので、いつか一発当てて余裕が出来たら私専用のセカンドカーに、水色のプログレ買うわね。
もちろん禁煙車にして。そしてわんこも乗せないわ。だって掃除が大変だもの。(笑)
って、稼いでから言え!>ひなた
16:00 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

他力本願

031211.jpg

本日夕方より、事務所スタッフ全員で大阪に出ることになっていたため、くるみは一時保育へ。

とはいえ今日は病院ではなく、ご近所のKさん宅。こういう時すぐに預かって頂けるご近所の方がいて下さり助かる。
伝ちゃんは事務所でお留守番。爺さんは数時間なら、一匹でお留守番出来るし。

で、くるみさん、普段から食事時にもたもたして食べずに遊んでばっかなんだけど、こないだ缶詰ミックス作戦にしたら、さくっと食べるようになった。
これで安心と思ったら、1日しか保たなかった。(号泣)

ところが、病院では同じカリカリのフードだけでもさくっと食べるので、今日預けたKさん宅でも、環境が変わってさくっと食べるかな?と思っていたら、やっぱり食べずに遊んでいるとのこと。Kさん宅には先日事務所で預かったマルの子犬ちゃんと、ゴールデンのりりちゃんがいるのである。

くるみは、ずっとりりちゃんを追いかけ回してご機嫌らしい。りりちゃんはうちの伝爺よりは少し若くて、まだ体力はある。適当にいなせつつも遊んでくれているとか。りりちゃん、すまん。

そんなわけで、全然ご飯を食べないくるみを心配したKさんから「夜ご飯は、うちの子にいつもやっているささみとキャベツの湯がいたのを混ぜてやっても良いか?」と問い合わせを頂く。
ああ、そんなにお手数をお掛けしてしまって、誠にかたじけないです。。。何でも良いです。よろしくお願いします。と、受話器を持ちつつ頭を下げたわたし。

うーむ、くるみ嬢。各方面にご迷惑をおかけしてしまってどうしたものか。。。

でも自宅を出るとき何げにKさんちを覗いたら、Kさんちのおじさんが嬉しそうにくるみを抱っこして下さっていた。
まぁ、それなりに喜んで貰えているから良いか。
きっと今日の昼間は、ご近所の奥様方にもくるみを紹介して下さっていることだろう。
何処までも他力本願な飼い主なひなたである。へらへら。
でもいいの。こうやってうちのわんこは、全く人見知りせず誰にでも愛想の良く懐いて、みなさんに可愛がって貰えるお得な性格に育ってゆくはずだし。たぶん。

写真は、毎週水を配達してくれている佐川急便のお兄ちゃんに愛嬌を振りまく2匹。伝ちゃん、変な顔。
佐川のお兄ちゃんちにもゴールデンがいるらしく、来るたび2匹を可愛がって下さる。
しかもスタッフ達が横着をして、いつも微妙に空いている階段に設置されている柵も、きちんと閉めて下さる。流石だわ。
かもねぎでは、わんこさまの為に(本当は人間の為だったんだけど、わんこの消費の方が多い)日田天領水というのを定期配達していただいている。だってビルの水、臭いんだもん。しかもビルの水を飲ませると伝兵衛は絶対お腹壊すし。どんな水や?いったい。。。
15:57 | 伝兵衛&くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

狂喜乱舞

031210.jpg

嬉しい。
今日わんこ病院で伝ちゃんの体重を量ってもらったら、少し減っていたの!
36キロだったのが34.7キロに。
おやつも我慢して、くるみの食べ残しも切なく眺めつつもじっと我慢した甲斐があったというもんだわ。

前を通り過ぎる焼き芋屋さんに向かってわんわん吠えて、買ってくれと訴えても、スタッフみんなじっと我慢して買わずに過ごした今日このごろ。
やっと成果が現れたぁ。良かったぁ。。。

でもまだまだ目標まではあるから気を抜かずに頑張ってダイエット続けないと。
体重を減らして腰の負担を和らげて、いつまでも若々しく元気でいてもらわないといけないし。

ああ、嬉しい。
自分の体重が減った時より嬉しかった。本当に良かったぁ。って目標過ぎるまでは喜ぶには早いけどね。
ネットでいろいろ調べたら28キロくらいがベストって書いてあったし。
でも一気に落とすのは良くないと先生もおっしゃるので、とりあえずの目標は30~32キロあたり。
まだまだ遠いけど、頑張ろう。
15:55 | 伝兵衛 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

031209.jpg

伝兵衛の目の下の血豆。
くるみにやられました。
くるみはプロレスごっこの時、顔を噛みに行っている。
最初は一つだった血豆が時々増えたりして。。。

目をやられてないから笑ってられるんだけど、このまま放っておいて大丈夫なのだろうか?
時々不安になり、プロレスごっこを止めに入るんだけど、そうするとくるみは私の顔を噛みにくる。
おもっくそ叱るけど、全然懲りてないらしい。
まぁ、私に対しては格好だけで本当に噛むこともないけど、伝兵衛には本気らしい。困ったもんだわ。

伝ちゃんおとなしく噛まれて耐える日々。切ない。
でも伝兵衛の方からちょっかいをかけているから自業自得とも言う。
爺さん、若者のパワーに負けずについて行っている。無理はすんなよ。全く。
15:55 | 伝兵衛&くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

03120802.jpg

伝兵衛はダイエット中。なので食事がもの凄く制限されておりますの。

で、くるみさんは成長期。
どんどん食べて大きくなって欲しいのだけど、何故か食欲が無い。というより、食事よりも他に気が散って、食事に集中出来ないらしい。
病院では問題なく毎食さくっと完食するらしいけど、自宅や事務所では全然。。。
酷いときは、一口だけ食べてあとは全部残すとか。

でも伝兵衛が食べている物はすごく気になるらしい。
伝兵衛が食べこぼしたフードを拾い食いしているし。
ということで、作戦を練った。
伝兵衛にご飯をあげたあと、くるみのご飯を伝兵衛のお茶碗に入れてみた。

ダッシュでくるみが走って来て食べた。やった!と思ったけど途中で気づいたのか、ぱたっと食べるのをやめて遊びだした。
ああ、だめか。。。

で、その食べ残しのフードを切なげに眺める伝兵衛。
自分のお茶碗に入っているのに食べられないのは何故?って感じでじっと良いお座りで「よし」って言って貰うのを待っている。
「よし」が無ければ絶対食べない伝兵衛。偉いね。。。

可哀想だから、食べ残しはさっさと処分したけどね。
くるみさん、頼むからさくっと食ってくれ。
15:53 | 伝兵衛&くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

03120801.jpg

毎年FMからジョンレノンが流れると、ああ、もうそういう時季かとしみじみ。
今日はジョンの命日だったのね。そして歴史的には真珠湾攻撃の日。
この二つが同じ日ってのもなんだかなー。

伝兵衛やくるみが肉球を見せて、思いっきり寝伸びしている姿を見ると、日本人で良かったってしみじみ思う。
でも最近は、そうも呑気なことを言っていられなくなっているのが嫌ね。
15:51 | ひなた | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

031207.jpg

休日出勤をしていて、気分がくさくさしていても、ふと何げに視界に入ったくるみの寝相を見て気が抜けてしまうま。

なんちゅう格好で寝ているのだろう?
体が柔らかい。。。
15:50 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

031206.jpg

ちえチュウが伝兵衛のお誕生日に買ってくれた骨のおもちゃ。
阪神タイガースバージョンである。(ちうは阪神ファン)

くるみもこれがいたくお気に入りで、しょっちゅう伝兵衛から奪って自分だけがはぐはぐしている。
暫くは二匹で取り合いをするのだけど、伝兵衛が途中で諦める。
すると私のところへ持ってきて、わざわざ膝の上に置いてくれて「投げろ」と目で圧力をかけてくる。

無視していると膝によじ登って仕事の邪魔をする。
仕方なく下僕のひなたは、お嬢様のお望み通り、投げて差し上げるのである。
くるみさん、狭い事務所の中を走り回ってご満悦な日々
15:49 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

臨機応変

031205.jpg

今日お昼休みにお弁当を買いに出たら、ばったり自宅のご近所の方に会った。
いつもうちのわんこたちがお世話になっている2件先のお隣、Kさんである。
時々お散歩でお見かけするお友達の方と一緒だった。お二人ともわんこを連れて。

「ちょうど良かったわ!今から姉のお見舞いに行くのに奥さんとこの仕事場この近所やしって、犬預けたかったんや!でも電話番号家に置いたままでわからんし、どうしようかと思ってたんや」
事務所のすぐ裏にK大病院がある。そこへお見舞いだったらしい。さすがにわんこの持ち込みは禁止である。(笑)
なんで病院へお見舞いに行くのにわんこ連れてきたの?と思ったら、最初の目的はお見舞いじゃなくて、わんこ病院だったらしい。(ひなたの啓蒙活動の結果、少々遠いけど同じわんこ病院へ通っておられる)
で、お姉さんが入院している病院も近所なので、ここまで来たついでにお見舞いに行くかとなったそうな。

そんなわけで、いつもお世話になっているのでたまにはお役に立たなくちゃと、わんこを預かることに。
シーズーとマルチーズ。シーズーは大人だけど、マルチーズはまだ子犬ちゃん。
気安く引き受けたものの、傍若無人なくるみと一緒にしておいて大丈夫なのか?と少々不安がよぎった。
が、意外や意外。くるみはめっちゃ逃げ腰で、スタッフ達を後ろ盾にしておとなしく見守る。何故?
いつも伝兵衛には全力で向かっていくのだけど、そろーっと近づき、そしてそそくさと逃げる。
シーズーとマルは、それぞれ自分の居場所を見つけ、置物のようにじっとしている。
お利口さんだわ。

途中伝兵衛も上がってきて、狭い部屋にわんこ4匹。すげーや。
伝兵衛登場でくるみはいつものペースに。
伝兵衛と一緒にプロレスごっこをはじめて大騒ぎ。シーズーとマルはおとなしく見守っていた。

しかし、どうしてくるみは彼女たちに向かっていかなかったのだろう?
人間のお客さんにはどなたにも飛びついて大歓迎するのに、知らないわんこは恐いのか?
自分よりでかい対象は平気なのだろうか?相手が自分よりちっこいから気を使っていたのか?
伝兵衛はちっこい相手に無茶しないのは分かっていたけど、くるみもそうなのだろうか?
まぁ、何はともあれ小型犬相手に無茶しないのが分かったので、ちょっと安心。
くるみの意外な一面を見てしまった気がする。

しかし小型犬って軽い。
二匹まとめて4階まで抱いて行っても全然へっちゃらだった。しかも片腕で。
くるみは重くて一気に上がれず、途中で休み休み運ぶんだけどね。
くるみさん、恐くて体重が量れません。
15:47 | 伝兵衛&くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

雨奇晴好

031204.jpg

くるみと伝兵衛、プロレスごっこの後、休憩するときも何となく寄り添うようになった。

なんか、グロッキーな爺さんを面倒見る落ち着いた娘ッ子のようなくるみ。
「おとっつぁん、おかゆだよ」
「ごほっ、ごほっ、いつもすまないねえ」
「何言ってんだい。それは言わない約束だよ」
なんて会話が聞こえてきそうな雰囲気である。

くるみさん、顔が長くなってきてます。
手足もひょろ長くて、今は微妙なバランスで、なーんか変な体型かも。
伝兵衛ほど食い意地がはっておらず、ご飯にあまり興味が無くなかなかさくっと食べてくれない。
でもだらだら長い時間をかけて食べさせるのは良くないらしく、適当なところで撤収するのだけど、そうなると殆ど食べない時もあったりして。。栄養不足か?なんて心配しつつ。。。
体調はよさそうなんだけどね。

そういやこないだ某ペットショップに行ったとき、くるみと数日違いのゴールデンの女の子がガラスケースの中にいた。でももっとまるまるしてでかかった。
うちって、ペットショップより環境が悪いのか?

ま、基本的に元気そうだし、相変わらず傍若無人だし、少々お痩せでも良いか。
伝ちゃんはおでぶちゃんなので、くるみはスレンダーなゴールデンを目指そう。
15:45 | 伝兵衛&くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

昨夜久しぶりに自宅に戻ったくるみさんだけど、あまりのやんちゃぶりにひなたが激怒し、こっぴどく叱られすねている図。
ちょっと怒り過ぎたかなぁ。反省。

自宅に戻ったとたん家の中をダッシュで走り回って、手当たり次第くわえて走り、噛み砕いたり。
なんかのりうつったのか?ってくらい大暴れしたくるみ。
「ダメ」という事を片っ端からやっていた。
コードを噛んだり、バスマットにおしっこしたり、トイレシーツを八つ裂きにしたり、ゴミ箱をあさったり、伝兵衛のお水をひっくり返したり、思いつく限りの悪行を重ねていた。

すでに夜中だったので、大声を出すわけにもゆかず、とにかくくるみを押さえるのにへとへとになった。
何をそんなに興奮したのだろう?久しぶりの自宅で嬉しかったのか?んなことじゃないか。
伝兵衛はくるみの被害を避け、部屋の隅で女の闘いを見ていた。おとなしく気配を消して。(笑)

でも寝るとき、いつものように私は伝兵衛と寝ていたら、そろっ~とくるみもやってきて、私の背中にへばりついて寝ていた。可愛いぞ。(単純な私)

わんこに挟まれ「川の字」になって寝る私。それなりに幸せかも。
寝返りをうってくるみをつぶさないように気をつかいつつ。。。と思っていたら、明け方には「金縛りか?」と息苦しく体が動かなかった私。
なんで?と思ったら、私の顔におもいっきりくるみが覆い被さって寝ていた。
でかくなってこんなことされたら、私は死ぬかも。

でも伝兵衛もしょっちゅう、私の顔を枕に使っていたっけ。
15:44 | くるみ | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑