美味しいカレー。

昨日はかねてより行きたかった、通崎先生んちのご近所のカレー屋さん「百実飲食さん」に行って来た。

アニキィと一緒に朝から高島屋へチョコレートを買いに行って、園長のレッスンのお昼休憩に合わせてお店で待ち合わせ。

それでメインのカレーを、薬膳カレーにするかキーマカレーにするかで悩む。
悩んだ挙げ句に両方頼んだらこうなった。
18012601.jpg
ハーフ&ハーフ。
もうどっちも甲乙付けがたく美味しかったわ。

野菜好きにはたまらん野菜のボリューム!
18012602.jpg

そしてピクルスも!
18012603.jpg

お腹いっぱいで大満足。
美味しかったわ〜。
また行きたいわ〜。

園長が午後の部のレッスンに向かったので、私はアニキィの送迎。
その後また園長と合流して今度はマリンバ女子会メンバー、マダム幸子のお見舞いに。
マダムは病院を一時抜けて事務所で月末仕事をされていたので、事務所に伺った。

高島屋で仕入れたバレンタイン期間限定のカヌレを囲みながら盛り上がっていたら突然通崎先生が登場された!

チラッと顔を見に立ち寄られたとか。
先生にカヌレをお薦めする間も無く、風のように立ち去って行かれた。

しかし先生を見たとたん一同起立して直立不動になる私たちって。。。げらげら。

マダム幸子は本日無事退院予定。
良かったわ〜。

落ち着いたら退院女子会しなきゃ〜と盛り上がって、昨日は帰って来た。

2月は大学の講座が始まってどえらい過密スケジュールになるけど、月半ばにはお楽しみもある!
1泊で長崎へ行く予定。
久々の飛行機!
ちゃんと一人で長崎まで行けるのか不安だけど楽しみだわ〜。
スポンサーサイト
17:21 | おでかけ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

さゆりのお疲れ様会。

夕べから園長がご宿泊で弥太郎ガブガブし過ぎて養生テープ大活躍。

今日は朝からレッスン。
試演会までひと月を切っているのだけど仕上がるのか?>私って感じ。

レッスンが終わってからはさゆりのお疲れ様会で「杢さん」へゴー。
ああ、今日は良いお天気で良かったと油断していたら、花折峠を越えたらがらっと景色が変わって雪景色。

杢さんで、窓越しに見える雪景色。
17121703.jpg
スタッドレスだから雪は大丈夫だけど凍結したらアウトやな。
「遭難せんと帰れるやろか?」と若干不安になりつつも御料理を楽しむ。

まずは「鹿肉」と原木椎茸となんとか。
17121701.jpg
鹿肉を初めて食べたけど、鯨肉っぽくて美味しかったわ。

新そばでしかも10割のそば!
17121702.jpg
暖かいお出汁で頂いて本当に美味しかった!

マッシュルームのポタージュ。
17121704.jpg
身体がぽかぽか温まりますなぁ〜。

ヒラメのグラタン。
17121705.jpg
美味しいたりゃありゃしない!

そしてパン職人のシェフのお母様のパン!
17121706.jpg
おかわりしてお土産まで持たせて頂きました。

ロースのステーキ。
17121707.jpg

そして本日の絶品はこれ!
17121708.jpg
マリンバ模様のデザート!

ト音記号とマレット!
17121709.jpg
きゃーっ、きゃーっ!
シェフってば芸が細かすぎっすよ!!!
と、感動する私たち。

紅玉の皮ごとシャーベットも美味しかった!
17121710.jpg

食事の後は、さゆりにキーボードを弾いて貰って、シェフのマリンバを弾かせて頂いた。
美味しい食事と楽しい時間はあっという間に過ぎて、再び現実の世界に戻って来た私たち。

夜はロームのロムナリエをちょこっと見に行き、自宅に戻ってもまだお腹が満腹だった。
浮き世離れした一日でした〜。
20:43 | おでかけ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

新居拝見。

ほぼ徹夜で家の中を片付け、お散歩展の作家さん達へのお支払いの準備をしつつ、朝からレッスン。
もうね、全然練習出来てないので本当に先生と園長に申し訳無さで一杯になる。

先生の血圧が上がって倒れたら私のせいやな。
そんな感じ。

今日は園長がお昼休憩を挟んでのレッスンなので、ランチまでご一緒させて頂いた。
先生の別宅での幸せランチ。
美味しいお弁当に、レッスンのことを忘れてしまう。

その後いったん自宅に戻り色々な作業の続き。
そして夕方からはマダム幸子の新居へゴー!
17112701.jpg
豪邸なのにうさぎちゃんで乗り付けてご免なさい。しかもうちのうさぎちゃんは両えくぼ付き。お恥ずかしい。

玄関からリビングに入ったらいきなり特等席にマリンバが!
17112702.jpg

マダム幸子ご自慢のシャンデリア。おされやわ。
17112703.jpg
しかし吹き抜けとは言え天井高っ!!!

そしてマダム幸子手作りの幸せディナー。
17112700.jpg
御料理上手な人って素敵。

色々お野菜たっぷりのサラダ。
17112705.jpg

ゴロゴロ野菜焼き。
17112706.jpg
これめっちゃシンプルで美味しかった!
今度私も作ろう。

豚肉の野菜巻き。
17112707.jpg
肉嫌いな私だけど、野菜とコチュジャンで美味しく頂けました。

生魚が食べられない私の為に、火を通して下さった。
17112708.jpg
かつおですって。
これも美味しかった〜。

私たちが持参した「レザン」のオードブル。
17112709.jpg

そしてレザンのキッシュ。
17112710.jpg
写真を取り忘れたけど、カヌレは予約したときにはすでに3つしか残って無くて、みんなでわけわけして頂いたのだけど、美味しかったわ〜。
カヌレ好きには.たまりませんな。

マリンバ女子会の皆様。
17112704.jpg

で、食後は「ちょっと弾いてみ」って事で、みんなでそれぞれ練習中の曲を。
先輩方に見守られドキドキしつつ弾く私。げらげら。
17112711.jpg
天井がめっちゃ高いのでマリンバの音が響く響く。

なので「上手くなった?」って勘違いしてしまいそうになる。
良いなぁ〜この環境。

自宅に戻ってまだまだ片付かない家の中を見てげんなり。
一気に現実に引き戻された。
さ、頑張って片付けて練習しなきゃ〜。
00:21 | おでかけ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

秋のマリンバコンサート。

今日は先生のコンサート。
先週下見に出掛けていた安曇川上流の古民家レストラン「杢」さんへゴー。
17100700.jpg
街中は車が混み混み。
信号が青やのに進まへんし。
何で?と思ったら世間は三連休だったのね。

何とかマダムズをピックアップしていざ出発!

先週私たちがお蕎麦を頂いたスペースにマリンバがどどんと。

古民家に響くマリンバの音。
秋にぴったりすぎて一晩中でも聴いていたいわ〜。
本当に良いコンサートだった。
17100701.jpg
右側の4オクターブは私のマリンバとお揃いだわって喜んだのもつかの間。
先生の演奏を聴いて驚愕。

「うちのマリンバの音と全然ちゃうし。あんな音、うちのマリンバでは出えへんわ」って。

いつも思うのだけど、レッスンの時も先生と同じ楽器を同じバチを使って弾いても全然音が違うのよね。
あ〜、うちのマリンバ可哀想やわ。
私が弾くからしょぼい音しか鳴らしてもらえへん。

そしてやっぱり町家でこぢんまりしたホールを作りたい!って夢が膨らむ。
宝くじ買いに行かなきゃ。

コンサートはデザート付き。
17100702.jpg
美味しすぎて幸せすぎ。
やっぱ予約してフレンチを食べに行かなきゃ!!!

お留守番の弥太郎はまたこんないらんことをして浅野(仮名)に怒られていたらしい。
17100703.jpg
あかんな。
21:33 | おでかけ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

下見ドライブ。

来週先生のコンサートが開かれる予定なんだけど、場所が「車でなきゃ行けない場所」らしく、マリンバ女子会マダム達の運転手な私。
場所を間違えたらいけないので、今日午前中の仕事が終わってから浅野(仮名)を誘って下見に行った。

滋賀県の山の中、安曇川上流にある「杢」。
ナビのお陰で、迷わず到着。
17093001.jpg
そらもう連日長距離運転でへろへろだったけど、頑張って行った甲斐があるくらい素敵なお店だった!!!
時間を計ってマダムズとの待ち合わせ時間を確認する私。

シェフが、二階にも案内して下さった。
17093002.jpg
飾ってあるアンティークにもうっとり。

シェフのマリンバ。
子供の頃習っていたとか。
17093003.jpg
お母様が「弾いてみて下さい」とおっしゃったけど、恐れ多くて弾けないっすよ!
最近レッスンにも行けてないし、練習だって微妙だもの。
人様の前で弾くなんて無理っすよ。

で、頂いた10割蕎麦!!!
17093004.jpg
やっぱ10割は美味しいわ!

デザートの「そば粉のシフォンケーキ」
17093005.jpg
これまた小麦粉と違って何だか香ばしく美味しかった!

フレンチは予約が必要とのことなので、今度浅野と予約をしてフレンチを食べに行こうと言うことになった。

帰りは大原の志乃さんでドレッシングを買って帰った。
大昔、浅野(仮名)と一緒に勤めていた印刷屋さんで志乃さんのドレッシングのラベルの印刷してたんやけど、志乃さんめっちゃ賑わってたわ。
17:17 | おでかけ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑