FC2ブログ

カレンダーなご縁。

去年ご縁を頂き、今年の占いカレンダーの挿絵を描かせて頂きました。
そして来年分も描かせていただくことになり、現在鋭利製作中!
191112.jpg

このカレンダーは、一人一人、その方の生まれた日を元に色々な面から運勢を導き出し、ポイントとなる日にはそれぞれのマークで案内されております。

てことで、占い好きな私ももちろん愛用させて頂いております。
先日から先行予約が始まっています。
占いカレンダーの詳細はこちらからご覧いただけます→黒田 崇史さん

それから、12月は東京で私のカレンダー原画展を、おしゃれなカフェと大人なバーで開催していただくことになりました。詳細は後日お知らせしますので、少しお待ちを。。。

さらに、今年のカレンダーの販売数の在庫が間も無く無くなりそうと言う有り難い悲鳴が。。。
やっと弥太郎のお気に入りの床の間が戻って来る。。。かも。

そのかわりと言っては何ですが、クリアファイルの新柄が3種登場します。

カレンダーとクリアファイルはカフェにも少し置かせて頂く予定ですので、お近くの方は是非〜。
スポンサーサイト



07:25 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

1990年!

今朝、ご注文頂いたカレンダーの荷造りをしながら考えてた。
私のライフワークとなっているこのカレンダーだけど、いつからやってるんだろう?と。

そんな時、なんとも凄いタイミングでとても嬉しい連絡が東京から舞い込んだ!!!
もしかしたら、東京で夢が叶うかも!

それで早速今までの原画を引っ張り出していたら発見!
私が初めて作ったカレンダー。
19101211.jpg
1990年から始まったのか!
てことは、2020年版やし30年やったんか!
石の上にも30年。苔生えますなぁ。

結婚生活は20年しか続かなかったけど、カレンダーはそれを上回っていたのか。

これは当日勤めていた印刷会社で、年末にカレンダーを配るからと、イラストを書かせていただいたカレンダーでデビュー作。
デビューカレンダーはカセットテープのケース入りだった。

そして翌年からは自分でカレンダーを作ることにしたのだけど、その頃まだ印刷代がとても高くて、カラー印刷なんて夢のまた夢。
だって、製版代が1台10万くらいしてたし。

そこで考えたのが「黒+特色」の2色印刷。
19101212.jpg
印刷だけ外注して、カットとセッティングとパッケージを自分でせっせと作業して製作費の節約。
貧乏だったので、色々知恵を絞った結果だった。

出来上がったカレンダーを、若い頃勤めていた哲学の道の忘我亭さんに置いて頂いたのが売れ行き好調で、調子に乗ったんだったな。

その後途切れることなく毎年カレンダーを作って、カセットケースだったサイズがフロッピーサイズになり、現在のCDサイズで落ち着いた。

そしていつしかカラー印刷が手の出る価格で出来るようになり、2011年からは壁掛けサイズが登場した。
19101213.jpg
てことは、壁掛けカレンダーは今年で10年目だったんだ!

毎年欠かさずご注文下さる皆様のお陰で、こんなに続けて来られました。
感謝感激。

カレンダーの原画よりも量が多いのが、ヤマハさんで作らせていただいていた「音まる」シリーズの原画とbiglobeさんで作らせていただいていた伝兵衛とちえチュウの原画。
19101215.jpg
音まるって、こんなに回数あったのかとちょっと驚いた。
まぁ、手描き原稿でアニメーション作っていたから量も多いか。

そんなことでしみじみしている飼い主の横で爆睡する弥太郎。
19101214.jpg
弥太郎さんよー。
伝兵衛、くるみ、幸之助達を上回る活躍をしてくれんかね。
13:37 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

2020年版カレンダー発売しました!

2020年版カレンダーの発売です!

今年も壁掛けと卓上の2種類。
壁掛けタイプは熱いリクエストにお応えして、ひと月ずつになり書き込み欄もワイドにボリュームアップ!

そして何と言っても「ねずみ年」と言う事で「ちえチュウ」が帰って来ましたよ。
もちろん相棒の伝兵衛も。
懐かしいコンビの復活です。

2020年、楽しい予定で埋まりますように!

2020年版カレンダー
販売数には限りがあり、売り切れの場合はご容赦くださいませ。

2020calendar-img.jpg
21:32 | ひなた | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

あとすこし 締め切りこなせば パラダイス!

若い頃からのクセで、絵を描くときは音楽(音)が必要な私。

以前仕事中はずっとFMがBGMだった。
なので、歌っている人を見たことが無くてもそれなりにヒット曲は知っていた。

最近は電波の関係でテレビがBGM。
しかもwowowのアメリカドラマやドキュメンタリーや映画ばかりなので、新しい曲が全く分からなくなった。

最近CDを買うのはもっぱら映画やドラマの挿入曲で気に入った曲が入っているアルバムが多い。

そして本日購入したのは「one ok rock」
最近のヒット曲ってワケでもないけど、ドラマの挿入歌で使われていてめっちゃ格好良かったので買ってしまった。

one ok rockって森昌子さんの息子のバンドやんな?ってくらいの知識しかないのだけど、とにかくドラマでの使われ方が最高に格好良かったのでやられたわ。

一曲だけならダウンロードがええのやろうけど、アナログ育ちはパッケージが好き。

だって、データは一瞬で飛んでしまうしね。

ipod導入で200枚くらいCDを処分したのに、データのバックアップハードディスクがいっぺんに全部ぶっ飛んで一瞬で消えたし。(私はマシンの当たりが、お祓い級に悪い)
なので私のipodは更新出来ない事になっている。

さらに今回色々あってマシン購入を余儀なくされているので(これは私のミスが原因)「デジタルなんか信用するもんか!」って感じ。

そんなわけで、最近買ったCDはipodに入れられないので、車で聞くときにはCD持ち込みになるという原始時代ちっくな私。

CDがもうちょっと溜まったら新しいCD用にipodを導入しようかと思いつつ、先にマシン買わなきゃいけないから当分はCDを車に持ち込みやね。

今日も床の間にオモチャを持ち込みだらけている弥太郎。
181217.jpg
働けよ!
13:34 | ひなた | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

マツコの知らない世界。

お散歩展の片付けに疲れ果て、若干熱を出して寝込んでいた夜、浅野(仮名)からLineが入った。
「マツコの知らない世界でお菓子の箱やってる」って。

マツコの知らない世界を私は知らない。
普段テレビは衛星しか観ないので。
しかもその殆どがwowowだし。

番組の噂は浅野(仮名)から聞いていた。
何でも「マツコの知らない世界」でマツコさんが紹介した商品はバカ売れして、あっと言う間に完売してしまうとか。
テレビの影響って凄いよね。
その程度の知識だった。

這いつくばりながらチャンネルを合わせたら、いきなり目に飛び込んできたパッケージの数々。
紹介しているアナウンサーさんのオタクっぷりに好感。

分かる分かる。お菓子のパッケージって可愛いものね。
私は箱物に手を出すとえらいことになるので「缶」に留めているので、箱物を欲しいとは思わなかったので可愛いと思いながらも落ち着いて観ていた。

でもね、画面は箱から缶に。。。
しかし私も缶好き歴がたいがいなので、紹介されていた缶は殆ど持っていたり「ああ、あれか」と以前みたことがあったりでまだ冷静に観ていた。

しかしあかんかったのはクリスマス限定缶。

缶でしかもトランクケース型。
あかんわ、一番あかんやつやん。

てことで、テレビを観ながらついついパソコンで検索してしまい、あっと言う間に売り切れって言う割りに「在庫あるやん」と思ってうっかりボタンを押してしまったのが、さっき届いた。
18113021.jpg
ああもう、なんちゅうもん私に見せるねん!!!

しかも2個。
一個は浅野(仮名)も絶対欲しがるかと思ったので、クリスマスプレゼントにするかと。
やばいわ「マツコの知らない世界」。
二度と観るまい。

夜勤明けも色々危険なので、今日はパソコンも検索せず、何も観ずにさっさと寝よう。
20:06 | ひなた | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑