49日。

幸之助の49日。
お空の生活にも慣れたかな?
17042501.jpg
お葬式に頂いたお花はかなり少なくなったけど、まだ頑張っているのもある。凄いわ。
それとこないだ桜子の飼い主さんから頂いた新しいお花でちょっと賑やかに。

今週末からニューフェイスが登場予定だけど、子犬の勢いについて行けるか若干不安な53才。

ところで、マリンバを練習するときに、さすがに生音なのでご近所の迷惑になる時間帯ははばかられる。

こないだの女子会で、パイプの上にタオルを敷き込み音を響かせないようにして練習しているってお話をしていたのだけど、こんな感じ。
17042502.jpg
木を叩くカスカスした音は出るので完全な消音には鳴らないけど、響かないので音量はかなり抑えられる。

だってね、同じフレーズを何度も何度も練習するのって、ご近所様に「下手くそでごめんね」って申し訳なさで一杯になるので、そういうときはタオルを敷いてひっそり練習をする。

爆吠えのくるみがいなくなり、今度は下手くそな演奏かよっ!って、ご近所様には本当にご迷惑をお掛けしている私。おほほ。
スポンサーサイト
08:11 | 幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

月命日。

幸ちゃんが旅立ってちょうどひと月。

いつの間にか哲学の道の桜が満開になっていた。
散歩に行かなくなったので気付かなかった。

お葬式の時に頂いたお花がまだ頑張っている。
17040901.jpg
ダメになったのは抜いて、差し替えたりはしているけど、この季節はお花が長持ちするのね。

パソコンとプリンダーの調子が悪く、幸之助の画像をプリント出来ず遺影が無かったのを見かねた浅野(仮名)が印画紙プリントを寄付してくれた。
17040902.jpg
100均でフレームを買い、やっと遺影を飾る。

4月に入って異動があり、まだ9日なのにくぢけている私。
とりあえず3ヶ月は踏ん張ってみるけど、あかんかったら辞めよう。

そんな今日この頃、週明けにパピーを見に行って和んで来る予定。

見るだけね、見るだけ。
13:06 | 幸之助 | comments (10) | trackbacks (0) | page top↑

みんなで初七日。

幸之助のお葬式からちょうど一週間。
みんなで集まった。
キャロ家のプルも。
17031702.jpg

お花は何とか1週間もちこたえ綺麗な状態で今日を迎えることが出来た!
17031701.jpg
途中で増えていたし、益々女優さんの楽屋みたいになっている。

初七日のお供えも頂きました。
17031703.jpg

幸ちゃんは美味しい物を食べ尽くして旅立って行ったので、見守り隊の皆さんにも美味しい食事をと、御料理は井傳さんでお願いしました。
17031704.jpg
もうね、春のメニューが素敵過ぎて幸せすぎなお食事。

もちろん白味噌のお碗も付けて頂いた。
白味噌のお出汁を入れる前の器。
17031705.jpg
生麩最高!

ああ、美味しかった。

浅野(仮名)が若干ペットロスになってますが、今日も賑やかにみんなで笑って過ごしました。
良かった良かった。
23:09 | 幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

つぼみが開いて来ました!

お葬式の日に頂いたラナンキュラスが満開になりました。
17031302.jpg
薄いピンクのラナンキュラスが本当に可愛い。。。

部屋を掃除するとあちこちから幸ちゃんの毛が出てくる。
離婚したときEX夫が言っていたけど、私らが出て行ってだいーぶ後からまだ伝兵衛の毛が出てきたと言っていた。
きっとうちもだいぶだってからまだ幸ちゃんの毛が出てくるよな。

それで昨日も今日もお花が届けられております。
17031301.jpg
本当に有り難うございます。

幸ちゃんのお骨がお花で埋もれています。
17031303.jpg

今日の夕方には、以前幸ちゃんも通っていた(いちおう勤めていた)デイケアのスタッフが来てくれました。
デイケアでは「えらい髭が曲がってますなぁ」と、認知症の利用者さんに突っ込まれていた幸之助。
人嫌いの利用者さんが、犬好きだったため「可愛いなぁ可愛いなぁ、うちに前いた子とそっくりや!」と喜んで頂いたり。
そっくりだったらしいその子は柴犬だったらしいけどね。げらげら。

そしてやっぱり最後に食べた村沢牛が話題になり「幸ちゃんさすがやわ」となった。
幸ちゃんの村沢牛は伝説になるな。
18:42 | 幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

幸ちゃん凄いね。

今日は朝から梅田の学校。
それで、お昼をコンビニで買うのだけど、いつもレジ袋を三角にたたんで幸ちゃんのうんち袋用に持ち帰っていた。
17031102.jpg
カバンの中を見るとレジ袋が出てきて、もうこれもいらんのかと思うとちょっと切なくなる。

自宅に戻ると家の前にいくつもお花が届けられていた。
17031101.jpg
楓太君ご家族様、高野様、大家さん、園長、本当に有り難うございました。
幸之助のお骨の前がどっかの女優さんの楽屋みたいになっています。

それで、各病院に最後のお支払いに伺い、ちょっと早めのホワイトデーもゲットして帰って来た。
17031103.jpg
わんこ病院でブログをご覧頂いている方に遭遇して「ひなたさん、大丈夫ですか?」なんて心配して頂き恐縮したり。
だって、本当に思い残す事が無いくらい上出来な旅立ちをしてくれたので、笑って見送れました。
しかも3月9日、サンキューの日って。出来すぎ?

何せ最後に食べたのが旅立つ1時間くらい前の村沢牛ってね。
まだ胃の中にあったはずだから、幸ちゃんは村沢牛と一緒に旅立ったのねと火葬場で盛り上がっていたら「村沢牛ですか!」と、火葬場のお兄さんにもびっくりされたくらい。

あの時「高いお肉だから、明日にしよう」なんて一瞬思ったけど、食べさせておいて本当に良かったわ。

寂しいけど悲しくは無いので大丈夫です。
そりゃレジ袋をたたむ度、ちょっと切ない気持ちになるだろうけど、夜勤から戻って来て勝手に旅立っていたくるみの事を思えば本当に最後の最後にひとつだけ持っていた「空気を読む玉」を使って旅立ったんだなと思います。

それからわんこ先生。空の首輪を持って病院の前をうろつく様な事は無いのでご安心下さい。
そんでもって、山羊は飼いません。
カピバラも。
亀も絶対嫌です。
21:10 | 幸之助 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑