庭仕事再開

ここ数年、忙しいのと心の余裕が無いとで放ったらかしだった庭。

毎年お散歩展の時にはお客様に見られても恥ずかしく無い程度に手入れはしていたけど、去年は別の場所で開催したために「庭は良いか」と整備しなかった。

さすがに雑草生えまくりで荒れ放題だったので、こりゃあかんと、雨上がりの今朝草引きをしたら、ゴミ袋一杯になった。

はびこる雑草に負けずに瀕死ながらもつぼみを付けてくれたクレマチスカートマニージョー。
16040806.jpg
エライエライ。
今年こそちゃんと支柱をしつらえて立派に育つようにしよう。

さらに驚いたのはモッコウバラ。
引っ越してすぐに植えたので13年目なんだけど、今まで一度もまともに花が咲いたことが無い。

茎と葉っぱはどんどん伸びて立派になっていたのだけど、何故か咲かずのモッコウバラだった。
黄色じゃなくて白だったからか?
でも黄色でも白でも特に育て方に違いがあるわけでもないだろうし。
とにかく常緑樹と化していた。

それで去年初めて花が1つだけ咲いて喜んでいたのだけど、今年はわんさかつぼみが付いている!!!
16040802.jpg
今年は期待出来そう!

放ったらかしの球根達も、細々と頑張っている。
16040803.jpg
ひっそりと咲いたスノーフレーク。

13年前、一つだけ植えたカサブランカの球根。
今年は2箇所から芽が出ている!
16040805.jpg
カサブランカは毎年律儀に咲いてくれる良い子。

中には勝手に生えて育っている物もある。
それはもみじ。

裏が「紅葉の永観堂」だからか、うちにはこの時期やたらとあちこちから紅葉が芽吹く。
放っておくと紅葉だらけの庭になるので、さっさと摘み取るのかこの時期の大事な作業なんだけど、2本だけ特例に場所を開放した。

一本は庭の端っこに生えたこの子。
引っ越してから2,3年めくらいに勝手に生えてきた。
16040801.jpg
キッチンのガラス戸から見ると目に心地よい緑だったのでそのままにしておいたら10年くらいでこんなに立派な紅葉になった。

それともう一本は隣との仕切りの塀際に生えてきたこの子。
16040804.jpg
3年目くらいでこんな感じ。
あと10年もすればそこそこ風情のある木になるかなと期待している。

今年は庭でお茶ができる様にちゃんと整備しよう。

そして庭作業をし出すと欲しくなるこの椅子。
img56855304.jpg
縁側に置いて寛ぎたい!!!

しかし28万って。。。
パチもんが5万くらいで出ているけど、それでもやっぱり手が出ないよな。
つうか、うちの縁側には似合わないか。げらげら。
スポンサーサイト
10:52 | お庭 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

薔薇の木に、 薔薇の花咲く。 なにごとの不思議なけれど。

ほんまにね。最近全然手入れをしていなかったにもかかわらず、ちゃんと花を咲かせてくれる庭の草花たち。
14050701.jpg
いつのまにかアジュカ、ピンク、ブルー、白の三色が揃って満開。
さらにジャーマンアイリスは今年も綺麗に咲いているし、都忘れ、西洋オダマキとかあれこれ満開。

で、羽衣ジャスミン。
勝手に生えてきた名前も知らない木に巻き付いてすでに屋根より高くなっている。
めっちゃ蕾が付いているので、一気に咲いたら凄いことになりそうだけども。
14040702.jpg
塀を越えて大家さんちに進出しているので「適当に切ってくださいね」と大家さんの奥さんにお願いしているんだけども、迷惑よね?
ああ、誰か何とかして!

そして幸之助君。
布団を敷いたらいきなりど真ん中。
14040703.jpg
誰か何とかして!
17:45 | お庭 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

春の庭

今年は新しいお花は入れずにそのままにしているんだけど、結構色々咲いている。
13050111.jpg

裏が「紅葉の永観堂」というだけあってか、この季節は庭のあちこちから紅葉が自生する。
で、見つけると引き抜くのだけど、引き抜きそびれてこれくらい育ってしまうと引き抜くのが気の毒になってしまうのよね。
13050112.jpg
で、そんな風に引き抜きそびれた紅葉が一本育ってしまっているんだけど、すでに私の背丈を超えている。
13050113.jpg

もう一つ毎年勝手に生えてきて困っているのは竹。(笹?)
以前お隣に住んでいたマダムが植えていたらしく、毎年うちの庭にも何本か芽を出す。
13050114.jpg
そのたび引き抜くのだけど、去年引き抜きそびれた竹は屋根を越えてしまいました。
七夕まで置いといて、デイの七夕飾りの笹として使うかと思ったり。

でも、毎回これくらい成長したモノは枝を落として竹竿として使っている。
意外に便利なんだな。これが。

あと育ちすぎて困っているのは柏葉アジサイと、ガクアジサイの墨田の花火。
13050115.jpg
こいつらも私の背を越えてしまっている。

もうひとつは羽衣ジャスミン。
隣との境目の塀を乗り越える勢い。
13050116.jpg
でも蕾が山盛り付いているからもうすぐ咲いて、たまらん良い香りが漂うはず。

手水鉢の周りのジャーマンアイリスも、今年も沢山蕾を出してもうすぐ咲くかな。
13050107.jpg

ラベンダーも順調順調。
13050118.jpg
こちらの満開も楽しみ。

そして今盛りのアジュカ。
13050119.jpg
いちおう3色植えたのだけど、ピンクが一番勢いよく幅をきかせている。

で、こちらは数年前にわんこ先生からホワイトデイに頂いた「御室の桜」。
13050120.jpg
枯れずに成長はしているのだけど、一度も花が咲きません。号泣。
それと同じくわんこ先生から頂いたバナナも、実を付けるどころか今年は瀕死です。号泣2。

今年こそは真ん中にガーデンセットを置いてお茶をしたいわ。
13050121.jpg
でも蚊がね。。。
16:09 | お庭 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

10月だけど朝顔

夏前に、差し芽で作った苗を頂き、表の柵にぶら下げていた朝顔。
茎はぐんぐん伸びていたけど、一向に咲く気配がなく、今年はダメかとあきらめていたら、先週あたりから急に蕾が付きだした。

そして今朝やっと咲いた一番花。
10月ですぜ?
071003.jpg

宿根らしい。
朝顔に宿根なんてあったのかと驚きつつ、寒い冬を越させてあげなくゃ。

ってその前に、付いている蕾が全部咲けば良いのだけど。
どきどき。
22:30 | お庭 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

荒れる庭

庭の草引きをしなきゃいけないのだけど、蚊が多くて嫌過ぎ。
なんだかいろいろ伸び放題でえらいことになっている。
何とかしなきゃ。。。
秋になったら何とかしよう。

引っ越して来たとき、浅野(仮名)が当時ブームだったミニサボテン。

プリンの空き容器にせっせとサボテンを植えてあほほど持ってきた。
仕方ないので庭の一角にガラスケースを置いてサボテンコーナーを作った。

浅野(仮名)のサボテンブームは一瞬で去り、そのままうちの庭に放置されること4年目に突入。
時々私が水をやり、ガラス戸を開けたり閉めたり温度調節をして、去年は花が咲き、今年は子株が出来た。

親はなくとも子は育つ。
そんなたくましいサボテンたちである。
07072506.jpg

これも一年草のはずなのに、私が面倒くさくて植えっぱなしにしていたら今年も花が咲いた。
素晴らしい生命力。
07072507.jpg

殆ど雑草化しているレモンバーム。
今年も知らない間に花が咲いている。
07072508.jpg

秋になったらちゃんと手入れしよう。
今は暑すぎるのと虫が多過ぎてダメ。
15:34 | お庭 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑